不倫夫を選んだ自分だからこそダメなものはダメという強さを持つ

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫婦の会話や
何気ない日常の行動には、自分の安心や居心地の良さを求めているわけです

夫と結婚した時には

『この人なら幸せにしてくれる』
『私はこの人と一緒に暮らしていく』
『価値観が合うから大丈夫』

という、ある種のカテゴリーが同じ安心感があったはずです
その感覚は決して間違いではありません
なぜなら自分の中で何度も何度も頭の中で

『この人でいいのか』
『この人の子供を産む事になる』
『この人の考えについていけるか』

など、とにかく様々なシミレーションを重ねた結果で結婚しているわけで
その時の気分では決めていないはずです
その夫が不倫をするわけですから、夫そのものよりも

‘自分の選択’
‘自分の判断’

に自信が揺らぐのです
そこに、この夫の不倫自体に目が行きがちなところに隠れて相談者の人知れぬ
悩みがあるのです

そこまでカウンセラーは相談者の心理を読んでアドバイスをする必要があって、
ただ単に夫の不倫をやめさせるには、というような考えでカウンセリングを
いくら重ねても何も状況は好転しません

相談者が希望や未来を持つべきは夫ではなく自分自身です
不倫した夫に

『あなたはそんな人ではない』

と言っても夫は自分ではないわけですから、自分の思い通りの動きはしない
わけです
夫の選択を誤ったと思う暇があれば、

『こいつも私も弱い人間、だけど私は前を向いて生きる』
『弱い自分をどうするかはあんたの問題、私は弱いままは絶対に嫌』

という自分を変革させる事に意識を集中するのです
もちろん、夫の不倫を放置するわけではありません
むしろ、しっかりと

‘ダメなものはダメ‘

という行動があって初めて自分に希望がでるわけで、自分を奮い立たせる事
が自分らしさの実現でもあります
夫を選んだのも自分、自分を立て直したのも自分という、すべていいも悪い
も自分にある事に気づくのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA