不倫は今の夫を信じずに過去のいいところを思い出す自分との戦い

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、そもそも夫の
どこが良くて結婚したのかという素朴な疑問さえも持っていない相談者が

多いのが現実です

『言われてみるとどこが良かったんでしょうか、何でも私の知らない事を
教えてくれるところでしょうか』
『夫のいいところは、優しくしてくれたところですね』
『君を一生大事にすると、泣きながら結婚を申し込んできたくらい、一途な
ところでしょうか』
『オレは絶対に浮気なんかしない、約束すると言ったんですけど』

など、今は昔の夫の姿を思い浮かべます
しかし、その夫のいいところはは嘘でも何でもなく、紛れもない事実です
ただ、それは過去の話であって、不倫をしている夫は

『言ったかもしれないが、人は気が変わるんだよ』
『そんな事今さら持ち出すな』
『何を言っても今の俺が大事なんだよ』

という返し方をしてきます
妻である相談者は、夫のいいところを聞かれて初めて思い出しますが、その
行動は

『あなたはそんな人じゃない、もっとしっかりしていた』
『不倫なんて嘘だよね、私の事を大事にしてくれているよね』
『あなたの事は私が一番わかっている、今のあなたは本当のあなたじゃない』

と、夫のいいところを無意識に前提としているわけです
もちろん、いいところがあるから結婚したわけですが、今の夫にそのイメージ
を重ね合わせても自分が苦しくなるだけです

そういう意味では、無意識に出ている

‘夫のいいところ‘

を一旦置いて、今現在の夫のバカっぷりだけを見るのです
そうする事で夫というよりも、一人の大人としての姿を見る自分が出てきます

『夫というよりも、今は何なんだろうこの男はという感覚です』
『夫は夫ですけど、その前にまず不倫をしている男と思っています』

という自分が出てきます
その中で、夫のいいところはもちろんわかっているけど、不倫している今は
関係ないという明確に分けて考える事で、行動もハッキリしてきます

いい夫の呪縛から抜けるには、今の現実を見て判断しなければいけない自分
との戦いなのです
その戦いに勝った相談者は、

『私は夫の支配にはいない、自分の考えで生きている』

という自信が持てるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA