夫の不倫は無意識に自分は普通と思っている危うさに気が付く転機

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の割合は
私の場合はほぼ9割近くが女性である妻からの相談です

その中でいつも感じるのは

’女性は女性を基準に生きている’

という事です
これを聞いて

『どういう意味それ?』
『それはそうでしょう』
『私は女性だからそうなるよね』

等、いろいろ受け止め方があるはずです
しかし、男に

’男性は男性を基準に生きている’

と言うと

『いや、男ってやっぱりアホな所があるから、基準にはならない』
『女の方が強いから違うんじゃない』
『男は弱いから基準にならない』

という返答をするはずdす

つまり、男はどこかで

『俺っておかしい人間』

と思ってるからです
逆に言えば女性は自分をおかしいとは思っていません
それが私の所に相談に来られる男女比と、何も関係がないように見えますが
大いに関係するのです

どう関係するかといえば、相談者は

『私はおかしくないはず、でもどうしていいかわからない』
『私はまともで夫がおかしいはずなのに、誰もそう言ってくれない』

という、自分が基準である事を確固たる思いで持っていた事が揺らいでいる
という心理なのです
逆に不倫をした男でもされた男でも、

『俺はおかしい、どうすればいいのか』

という心理が働きますから、相談に来る事自体が恥ずかしいと思ってしまう
わけです
そういう男女の心理の違いが相談者の数になって現れます

自分が普通と思っているから、そこから外れていないのかと心配になって
来るのが女性です

かたや男性は自分を普通と思っていないから、どこかで白い目でみられると
不安に思ってこないのです

その性差を知る事で、不倫している夫はやばい事をしている、不倫ブス女は
ちっとも悪いと思っていないという悪人二人の心理を知る事になるのです

ある意味、女性と男性の違いは自分を普通と思い込めるかどうかの差でも
あります

妻は自分が普通と思っているからこそ

『なんで男の人って・・・』
『よくわからない、男って』
『意味不明、何なのこの人の行動』

と、夫を不思議がるという理屈を知らなければ、いつまでも夫の事を死ぬ
まで訳のわからない人間にしてしまうのです
無意識に自分が普通と思いこんでいる自分は危ないと、思ってきます

 

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA