不倫夫の言葉はブス女の言葉と見切る自分が全ての状況を変える

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっては
自分の置かれている状況を言葉にするのも難しいという失意に陥っています

『こんな惨めな状態を誰かに話せるはずがない』
『私は誰かに知られたら世間の笑い者になってしまう』
『こんなに苦しい事は今までの人生でもなかった』
『親にも言えない言ったら怒られる』

というように、夫とブス女のしでかしている事なのに、まるで自分がやった事の
ように自分を孤独に置いてしまうのです

こんなバカな話はないわけです
かたや当の夫と言えば

『俺にはもうお前の事は関心がない、好きに生きたい』
『お前といても意味がない、別れてくれ』
『別居しよう、もうすぐで出ていくから』

などと、自分の言っている事を正当化するだけなのです
相談者にとっては孤独にいる限り、審判は犯人である夫であり、陰で操るブス女
なのです

自分の世界がこのバカな二人に支配されている事に気が付かなければ、かなりの
時間をムダどころか後悔してもしきれない時間になるのです
そこに多くの相談者が反転してもらうのがカウンセリングです

『あなたが夫に言いように遣われているという事はブス女に遣われているという
事になりますよ』
『夫はブス女の言っている事をただあなたにぶつけているのですよ』

と、夫の事をどうにか取り戻したいという自分を、ブス女に操縦されている夫の
姿を想像できる自分になってもらうのです
夫の言っている言葉を聞いて

『やっぱりブス女に吹き込まれているんだ』

という言葉が出てくるようになれば、孤独ではなく世の中の一員に戻った証拠
でもあるのです

そこに世の中の多くの夫の不倫で、巧妙にかつずる賢く姿を隠して夫を操る
ブス女の正体を知る一人になるのです

『本当に私は何もわかっていなかった、でもこれからは自分で事実を確認する
事を忘れずに生きる』

位の決意が出るのです
孤独に入っている時間が人生に何をもたらしてくれるのか
そう考えれば、自分が悪いわけでもなんでもないのに、自ら孤独を選んでいる
バカな事は絶対にしない、してはいけないという教訓を自分に作るのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA