夫婦問題に必要な事は不倫夫への対応より自分のプライドの回復

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫婦問題には様々な
種類があるわけですが、その中で夫の不倫が一番心に突き刺さる事です
中には肉体的DVを受ける妻もいますが、それよりも厳しいものがあるわけです

肉体的なダメージははたから見てもわかりますし、病院での治療を受ければ時間の
経過と共に癒えてきます

しかし、夫の不倫のダメージは周りからはわからないわけです
本人が言えなかったり、仮に相談しても周りにはうまく伝わらないわけです
その苦しさは自分が自分ではないように、幽体離脱したような感覚で自分を見て
いるようなものです

『こんなに苦しいのに周りは全然変わらない、何で自分一人がこんな目に遭うの』

というように、一人で昨日と変わらない景色を上から見ながら苦しんでいるような
ものです
そして、体重の激減とか顔色が悪くなるなどの変化をもたらすのです
そこに、夫は

『最近痩せてきたじゃん、ちょうど良かったな』
『今までうるさいくらいだったのがおとなしいな』

など、他人事のように妻に言ってきます
その夫のアホな態度を尻目に、何も悪くない妻が一人おかしくなってしまうのです
夫はとにかく自分の不倫を隠しさえすれば、とんでもない事を言う位何とも思って
いません

その中でその言葉にも言い返せない程弱っているので、夫はさらに調子に乗って
妻にはアホな事を言い続けます

そこにどういう態度を出すべきなのか

‘結婚する前の自分‘

を意識する事です
もし、恋人同士の時の自分であれば、浮気されて我慢だけをするのか
その彼氏に

『何か少しやせたよね』
『少しやつれた位がちょうどいいよね』

何て言わせるのか
そんなバカな事はありませんし、そもそも恋人の時であればその彼氏も浮気を
ごまかせばとんでもない事になると想像できる迫力を持っているはずです
それが夫婦になると途端になくなるわけです

そういう自分という人格を大事にする意識が、夫婦になるとどうしても希薄に
なっているのです
それもこれも形式を優先するがあまりの弊害です

夫婦の危機はそもそも自分の危機が生み出しています
自分の事を意識しない限り、夫に言われっぱなしでも意味もなく我慢だけを
続けるのです

夫婦の前に考えるべきは、自分を育ててくれたご両親の思いです

『自分は泣かされるために結婚していない』
『こんなプライドのない自分では親も怒るのは当然』

という自分を呼び起こすのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA