旦那の浮気で自分はサレ妻という卑下するバカな思考を捨てる

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には多くの友人が
いるはずですが、夫の不倫を話せるという友人は多くはない、もしくは誰にも言えない
という方が殆どです

『絶対にこんな事は誰にも言えない』
『もし言ったら私はなんて言われるかわからない』
『私はサレ妻という烙印が押されてしまう』

という事を考えてしまうのです
しかし、そこにはおおよそ友人という関係ではないわけです
そもそも、夫の不倫は家庭内の恥部という思いもあれば、自分がダメな妻と陰で噂される
という恐怖があるのです

その中で友人が怖い存在になるわけです
そうなると接触するのも嫌だし、話しをしたり、何かの集まりに出るのもおっくうになる
わけです
そこに大きな自分の感じなくてもいい引け目を感じてしまいます

不倫で悪いのはチキンとブス女ですが、妻が連帯責任を感じている状況をカウンセリング
で徹底的に矯正していくのです
その引け目の根本には

`自分が人より劣っているかも`

という勝手な比較があるのです
しかし、劣っているのは自分ではなくバカな夫です
その事実を客観的に捉える必要があるのです

不倫しても夫ですはできる男で、サレル妻はダメな女という自分が貼っているレッテルを
剥がすのです
そのレッテルを貼っているのは自分ですから、剥がすのも自分です


『あなたは何も悪くない、ただ自分を責める事だけは自分が悪いのですよ』

という言葉を出して相談者の

`自分はダメな妻呪縛`

を解くのです
すると、友人や知人に意味のない引け目も時間と共に薄らいでいくのです

『うちのバカな夫がやっている不倫に負けていない自分』

を意識すると、他のママ友や友人と比べる事などなくなってきます
そこにそれまでの自分がいかに上辺で生きていたか、体裁や体面で生きていたか
という事をまざまざと感じるのです

結婚した時に

『二人で頑張って生きていく』

と、決して他人との比較ではなく、自分たちで生きていく決意をした自分に立ち戻る
のです

そこに初めて不倫の捉え方を見つける自分ができてくる
苦しいのは、不倫をただ恥ずかしい事やあり得ない事としか見ていない自分だからです
どこにでも、誰 にでも起こる事でそこから逃げないという信念を持つ事なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら