【サレ妻になるべくしてなっている5つの特徴】について解説します④


年始も1日から15分無料電話相談、無料メール相談も行っています

勇気を持ってご相談ください

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の深層心理にある

『自分は不倫されるべくしてされているのかもしれない』

とい不安についてお話ししています
多くの相談者は自分の事を客観的に捉えられていないという事は確かです
そこに夫婦が表面上はうまくいっていても、ある時夫の不倫が起こると、

‘私の何が悪いのだろう‘

という思いが頭をしめてしまいます
その、

‘サレ妻の特徴‘

について考えるべき第4弾でお話しししていますが、今回は

・夫のイメージが結婚式から止まっている

という解説です
多くの相談者は夫の事を大事に思っているのは当然です
その夫は自分を大事にしてくれているからこそです
しかし、現実には夫は外で不倫をしているわけで、そのギャップに苦しむわけです

よくよく考えると、夫婦の会話が殺伐となっていたり、夫の行動がおかしくなって
いる時期と、不倫が始まっている時期が大体一致します
そこにすぐにリンクしないのはなぜか

‘夫のイメージを固定化している‘

からこそです
そのイメージはいつに固定化されているかと言えば結婚した時のままです
結婚式というのは人生で一番幸せな日です
その時の自分にとっての夫は、一番イメージが強くあるからこそ

・夫のイメージが結婚式から止まっている

わけです
現実は今日以降の夫が現実の夫であって、何年m何十年も前の夫が現実ではない
結婚式の写真に写っている夫を今の夫にしていてはいけない
カウンセリングの中では、その夫の像が止まっている方が非常に多いのです

夫はすでに自分の中では結婚式の日の妻は頭にはありません
今の平和ボケしている妻を現実の妻と見ているのです
その両者のギャップに、不倫が近づくケースが非常に多いのです

夫は日々会社や仕事で多くの人間と出会っていますし、スケジュールに追われて

ある意味時間との勝負があるのです

その中では、結婚式の自分はとっくの昔になくなっているのです

その夫の実態と自分の頭の中の夫を一致させるためには、どうしても客観的な

視点が必要です

『夫も自分も今を生きている』

という事を常に意識するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら