カウンセリングは夫は関係なく相談者の成長を促すための鍛錬の場

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私にとってのカウンセリングは
夫婦をいい関係にするサポートですが、具体的には夫婦二人にお会いするという事は殆どない
わけです

相談者の片方の方にお会いする事が殆どで、お会いしていない方は来られた方のお話しを聞き
想像で捉えるのです

『それで夫婦の事がわかるのかしら』
『夫もカウンセリングを受けてもらいたいんだけど』
『妻と一緒に来なくてもいいのか』

と思うかもしれません
しかし、逆にお二人で来られると実はカウンセリングはうまくいかないのです
なぜなら、

‘夫婦それぞれカウンセリングの捉え方が違う‘

からです
どういう事方と言えば、私を発見してカウンセリングを受けようと思った方と、その方から

『カウンセリングあるけどいかない?』

と声をかけられた方では全然カウンセリングの理解度が違うのです
来ようと思った方は、私のブログを読みこんで

『そうだ、これがまさに今の私の気持ち』
『夫はまるで書いてある通りの行動をしている』

と、ドンピシャの気持ちで受けようという気持ちです
しかし、夫はと言えばその妻に誘われてくるのですから、犯罪者扱いされる事をビビッて
いる自分しかいません

もちろん、悪い事をしているのは自分という事をよくわかっているからです
誘う方はカウンセリングを受けてもらって、反省して欲しい更生して欲しいというどちらか
と言えば、

『夫にカウンセラーの話を聞かせて、夫婦の大事さを分からせたい』

という気持ちになっているのです
しかし、夫は逃亡者のようなものですから、妻のカウンセリングを受けて自分を変わらせたい
という意図をはねのけるわけです

仮に一緒に来たとしても、カウンセリングの場だけいい子にしているだけです
これは、夫が妻を連れてきたとしても一緒です
このようにカウンセリングを両者が同じような気持ちで捉えている事が大事ですが、なかなか
それは難しいわけです

そういう意味では、カウンセリングを先に受けたいと意欲を持ってきた方の考え方や行動を
変える事が大事です

‘相談者のための相談者による人生観の転機‘

を作るのがカウンセリングで、来られた相談者の成長を作る事にだけ注視しているのです
 

 

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら