CATEGORY ├女性の男性への接し方

女性の男性への接し方5(涙は目が潤むくらいがいいです)

女性は涙をうまく見せれるかで、男性は受けとめ方が大きく 違ってきます 涙に弱い男性は多くいますが、流し方でその女性を苦手になるか、 好きになるかが別れます 酔った時に悲しい思い出などで、感極まって泣く女性は男は苦手 です…

浮気した夫ではなく、相手の女の心を読む事が大事

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です 夫の浮気で悩む方が、これ以上嫌われたくないと思うのは 間違いと説明しました 自分から心が離れていくと思っているわけですが、実際は 浮気している夫を、浮気相手がコントロールしています 浮…

女性の男性への接し方9(化粧より話し方を磨けば光ります)

女性が素敵に見えるのは、話しのセンスを感じる時です 容姿が綺麗なことは素敵でわかりやすいですが、それ以上の魅力は出ません。 しかし、話し方のセンスは磨けば磨くほど光ります。 センスとは言い換えるとユーモアです。 話し相手…

女性の男性への接し方10(男の気持ちは口角で判断)

女性の笑顔に男性は弱いのはよく知られています。 男は声にださずに心の内で 「かわいい」 「好きになりそう」 とか思います。 その要因は笑顔です 好きな女性のことを想像する時は、無表情の顔ではなく、笑った顔です。 イメージ…

女性の男性への接し方13(男は女性をリスペクトしたい)

男は女性の何かに打ち込んでいる話しを聞くと、心の中にリスペクトが生まれます。 それは意外性が生み出します 普段は何も感じることがない女性でも、何かに取り組んでいることや、時間をかけていることを聞くと、ギャップを感じてぐぐ…

女性の男性への接し方17(男はなぜ肩書きをきにするか)

男は頭の中で人間が作り出した概念で動きがちです。 社長、部長、課長など会社の役職の肩書き に、自分の言動や行動が影響されるのは典型的なことです。 その肩書きは全て人間が作り出した概念です。 女性は比較的、そういうものでは…