浮気した夫との修復は、やみくもに動いて疲れる自分から、男の勉強をして無駄な事をしない自分になる事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)

有料相談についてはこちらから

昨日(5月20日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性32件男性0件
5月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性538件男性4件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者とお話していますと、よく

感じる事があります

それは、相談者の

‘必死なパワー‘

です

もちろん、私のような第三者に、夫婦の事を相談に

来られているのは、必死だからこそです

相談者にとってその必死さは、悩みや、悲しみ、また

苦しみでしかありません

しかし、それらをネガティブな感情だけで埋め尽くす

のではなく

‘自分は夫婦をどうにかしたいパワーを持っている‘

と思ってもらう事です

これは、相談者一人ではなかなか気づかない事であり

カウンセリングで伝えて、初めて感じてもらえる事

です

実際、そういうパワーを持っているのですが、どうし

ても夫の気持ちがわからず苦しんでしまいます

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

しかし、夫の考えている事がわかれば、無駄なエネ

ルギーを消化せずに済むのです

夫の事を理解しようとしてやみくもにパワーを使う

のではなく、勉強して、それを応用することにパワー

を使うのです

多くの場合、後先考えずに行動するのは夫で、妻は

先を見越して行動します

しかし、浮気が発生すると逆転してしまい、妻に

見つからないように策を練る夫と、ただ必死に何とか

しようとする妻の構図になります

それは、慣れていない妻は不利なのです

妻が慣れている、

‘先を読んで行動する自分‘

‘無駄な事はしない自分‘

に戻す事を先にやるべきなのです

そこから落ち着いて夫を見れば、自分がいかに無駄な

事をしていたのか、というくらい楽になるのです

楽になるためには夫の思考や行動パターンを知る事で

あり、そのためのカウンセリングなのです

*******************************************
メルマガ登録(4月19日より随時配信)
『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
*******************************************

関連記事
浮気した夫との修復は、男の生態を知ることがカギ

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
5月26日3時発行 「男は何で弱いのか」第2弾
(このメルマガは特に読んでおいてください)>

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら