浮気した夫とその先にいる女に、‘離婚は私が首をタテに振らない限りムリだから‘と信念を見せつける事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)

有料相談についてはこちらから

昨日(6月9日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性28件男性0件
6月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性280件男性3件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者が、相談して来られる時に

頭によぎる文字が‘離婚‘です

もちろん、離婚するつもりはないですが、あまりにも

夫が強気だったり、ひょう変していると

‘離婚も考えないといけない‘

‘離婚しない方法はないか‘

‘離婚はしたくないけどやむを得ないのか‘

という気持ちになります

この心理はよくわかりますし、どうにか回避する方法

を探ります

かたや夫は、女にせっつかれて

‘早く離婚届に印鑑を押せ‘

と言ってきたり、少し優しくなったり訳が分からない

態度を出します

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

こういう時に大事なことがあります

離婚はあくまでも手続きですから、手続きを踏まない

と離婚できない

つまり、自分が印鑑を押さない限り、夫がいくら言って

きても離婚はできません

しかも、不貞の証拠を掴んだら、有責配偶者の夫から

離婚の権利は数年はないはずです

むしろ、離婚の権利は妻にのみあるのです

離婚は精神的な話ではなく、手続きをとることという

とらえ方が大事で、夫の脅しや暴言を、冷静に受け止める

事です

‘夫がいくら離婚しろと言っても、私が首をタテに

振らない限りムリ‘

それくらい、夫婦は一方的な関係では決してない事を

頭の真ん中に据える

夫の先にいる女に、

‘夫婦は夫がひとりいくら何を言っても崩れない‘

と信念を見せつけるのです

*******************************************
メルマガ登録(4月19日より随時配信)
『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
*******************************************

関連記事
浮気相手の女には、夫婦という強い立場の妻として戦う自分を持て

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
6月16日3時発行「女が男に勘違いしている事」
(このメルマガは特に読んでおいてください)>

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら