不倫は離婚させられる側ではない、いい時、いい条件で夫を捨てる側

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気で捨てられるかも離婚させられるかもしれないと悩んでいる方に接して
いますが、相談者にとって自分の人生は夫がいる事が大前提です

もちろん、当然です
そこに疑いの余地はありません
しかし、夫の浮気が出ると

‘夫と離婚しなければいけないのでは‘

と一気に離婚まで話しが飛んでしまうので相談者は慌てふためきます

しかし、離婚というのは結婚と同じで二人の同意が必要です
夫に強制的にさせられるものではありませんし
夫一人で手続きが取れる事でもありません

しかし、それがわかっていても相談者が慌てるのは

‘夫の心が離れた‘

と思っているからです

しかし、よく考えると何十年も夫婦を続ければ浮気でなくても

‘もう妻の顔は見たくない‘

という時はきっとあるはずです

しかも、それが妻側にあってもおかしくありません
それくらい、人の気持ちは誰にもわかりません
しかし、大事な事は戸籍の上で夫婦として成立しているという事実です

戸籍でつながっているという事であれば、感情やちょっとしたいざこざで別れる
と言っても無理です
その事実があるからこそ

‘良くも悪くも夫婦‘

なのです

良くも悪くも夫婦というのは、夫の不倫でも状況が夫婦を続けなければいけないと
いう事も出てきます
そう考えると、夫婦という関係は自分の都合よくくっついたり、離れたり出来ない
のです

夫に捨てられると思っても、現夫は口だけとか実は逆に夫の事を捨てたいと思っても、
それはそれですぐには難しいのです
いずれにしても、焦ってはいけない

自分が出来る事が何かをしっかりと作戦を立ててそこから事実を浮かび上がらせて、
夫婦をどうするかは凍結させて、目の前の理不尽な事に正義をぶつけるのです
夫婦は愛情や気持ちがなければ続ける意味がないという人もいます

そういう人は、自分か夫かは別にしてその愛や気持ちがなければ離婚すればいい
しかし、いざそうなってさっさと離婚するかと言えば多くの方はノーです
そうなったとしても

『夫の愛情を取り戻したい』
『私も頑張ってもう一度いい奥さんを目指す』
『お互い夫婦をゼロから頑張ってやり直したい』

というような決意を持って、夫の気持ちを取り戻そうとするはずです
そうなると、夫婦というのは本当に愛だの気持ちがなくなれば別れるわけでは
ない事に気付きます

もちろん愛情や思いやりは大事です
しかし、それが夫の不倫でどこかに行ってしまった事を知れば

『もう愛情をくれない人とは一緒に暮らせない』

と思う前に

『不倫なんてしやがって、絶対に許さない』
『こんな事で私を離婚に追いやろうとしていたなんて、絶対に好き勝手には
させない』

と、怒りや憎しみの方が先に出るのは当然です

そこに大事な事は、愛情や気持ちの喪失という事実ではなくそうなっている経緯
なのです
それが不倫であれば誰だって、ハイわかりましたと離婚するはずはない

もっと言えば、離婚なんて絶対にしないししたくないという自分が出てきます
それをアホな夫が

『俺を自由にしろ、何でお前はわからないんだ』
『その女と関係無くお前とはムリだから』
『俺は離婚しても一生独身でいるつもり』

と、ブス女にそそのかされて離婚を言っているのではないという小芝居をする
のです
その小芝居に引っかかって

『この人は本当に私が嫌いになったんだ、もう楽にしてあげよう』
『女とは切れていると言っても、私とはムリと言っているのであれば仕方ない』
『もう私とはダメだと言っている、女は関係ないなら離婚しかない』

と思い込まされ離婚してブス女と再婚しようものならば、後悔してもし切れない
のです
そういう瀬戸際にいる相談者に

『夫と離婚したいのであればすればいい、しかししたいわけでもなく夫の言いなりで
離婚してどうするのですか』
『離婚はいつでもできますが、夫とブス女の関係をしっかりと見極める事が先です』
『こんな形で離婚しても、あなたに自信なんて湧いてこないでしょう』

という事をお話しします
すると相談者も

『そうですよね、私が離婚される側ではないですよね』
『夫や隠れている女には絶対にこのままでは終わりたくないです』
『離婚は私の納得する時にすればいいですよね』

と、しっかりと離婚を主体的に考えるようになるのです
それこそが夫婦という関係で、愛や気持ちがなくなった時ではなく自分の納得があれば
離婚を誰に言われるわけでもなく手続するのです

その時には、夫に捨てられるなんてこれっぽっちも頭にありません
自分が

『このバカな夫を捨てる事にした』

という思いで離婚しているのです
それ位離婚する時は望んで離婚をするという迄、強くなる自分を求めているのです

(勇気をもって、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA