夫の浮気に悩む時、夫の生徒でも女のライバルでもない、妻であり誇り高き女性である事を思い出せ

公開日 2013年7月29日 最終更新日 2014年8月21日

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)

有料相談についてはこちらから

昨日(7月28日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性29件男性0件
7月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性942件男性2件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者は、夫が女に入れ込んでいて

自分の優先順位が下がっている事を感じて悔しい思い

をします

そうなると、どうしてもこちらを向かせたい一心で

嫌われたくないという行動になります

‘何をすれば気に入るか‘

‘夫が嫌がる事はしない‘

‘私は何でもしよう‘

と思い始めて、行動に移します

その考えの根本は自分ではなく

‘夫に合わせる‘

という事です

まるで、先生が夫で生徒が自分になり、

‘先生、これでいいですか‘

と毎日正解を聞くようなものです

かたや夫は、毎日

‘まだ駄目だ‘

と言っていればいいからものすごく楽です

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

そう考えると、答えを夫からもらおうとする姿勢

では、夫しか正解を持っていないのでいつまでも

合格点はもらえません

ましてや、女に引っ張られているうちは女に合格点

を出し続けるのです

ここで大事な事は、

‘夫と最初から勝負をしてはいけない‘

と言う事です

勝負すべきは、夫ではなく、

‘自分‘、そして次に‘女‘、最後に‘夫‘

です

自分には、勝手に夫の生徒になってはいけないという

強さを持つ事です

次に、女には妻でもないあなたがふざけた事をするな

という圧倒的な差を知らしめる事です

最語に、夫には夫婦の真剣さはあなたが考えている比では

ない、という信念を感じさせる事です

夫と女が勝手にくっついて、勝手に優先順位を変えても

自分から下がってはいけないのです

夫の生徒でも、女のライバルでもない、夫の妻であり

誇り高き女性なのです

*******************************************
仙台セミナー開催します(無料相談会付)
(9月1日、2日)是非ご参加ください

*******************************************
メルマガ登録(4月19日より随時配信)
『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
*******************************************

関連記事
離婚や修復という形に追われるな、夫と自分の関係は自分が決める強い意志が大事

読者登録お待ちしています

メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
8月4日3時発行「男は安定が嫌い」
(このメルマガは特に読んでおいてください)>

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら