夫の不倫に悩む相談者をカウンセリングで姓でなく名前で呼ぶ理由

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊京橋カウンセリングルーム所在地
東京都中央区京橋1-3-2アイカット京橋(受付4階)
JR東京駅徒歩5分
東京メトロ銀座線京橋駅2分
都営浅草線宝町駅徒歩5分

銀座中央通りに面して平日は受付もあり、綺麗なビルですので女性の
方も安心して
お越しください

o0160010712023431068o0160010712023431070o0160010712023431071           

                総合受付                     応接ソファ             カウンセリングルーム

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)
有料相談
2時間16,200円(税込)
有料夫婦相談(夫婦二人参加のカウンセリング)
3時間 37,800円(税込)
電話相談
1時間8,640円(税込)
※ただし電話代はご相談者の負担になります
出張対面相談 2時間16,200円(税込)
+東京からの交通費実費 +出張費5,400円(税込)

・申込方法
①事前にお電話
090-5515-8337
  にて希望日時第3希望までをお申込み下さい
②こちらより、確定日時をお知らせいたします
③カウンセリング2日前までに下記にご料金をお振込みいただきます
三菱東京UFJ銀行 京橋支店
普通0184626
一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
代表理事 木村泰之

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫の事も大きな悩み事ですが
相談者には本当は他の悩み事があるはずです

お子さんの様子がおかしいとか、両親兄弟に心配をかけている、友人にもいろいろ聞いて
もらっているなど、周りの人間関係が常に頭にはあるはずです

それもこれも、原因は夫の不倫ですから、もらい事故のようなものです
しかし、自分の夫である分、自分にも責任を感じているのです
その感覚は決しておかしい事ではありません

しかし、周りの人間は妻ほどには夫の事を思っていませんから憎い感情が先に立ちます
その感情は妻とは一線を画すものですから、妻としては

『親の言う事もわかるけど・・・』
『○○に言われるのは当然だけど、夫への愛情が残っているのも確か・・・』

という何とも煮え切らない中途半端な気持ちです
その中で、夫の不倫をどう考えるべきか
それは

‘多くの人を巻き込まんでいるふざけた許せない事象’

という、社会的な目線で捉える意識です
夫は夫ですが、その前にいいオッサンで会社では偉そうに部下に講釈をたれれいます
また、会社のコンプライアンスを指導していてもおかしくない立場です
その言う事とやっている事が違う夫に、ただ、夫、夫と言っているだけでは、自分自身も
社会的に背いているという事を認識すべきです

なぜなら、夫婦を語る前に一人の人間としてどう生きているかを先に考える必要があるの
です
産まれてすぐに夫と結婚したわけでも何でもなく、何十年の親兄弟、友人、知人との人生
経て結婚がその次にあるわけです

そこに、自分の人格の順番をしっかりとつける意識を持つのです
妻は後付けの自分で、それよりも大元の自分が先にいるのですから、その自分自身の本質を
妻という見方だけではなく、周りの人間にとっての自分も改めて加えるのです
私は相談者の事を、

『○○さん、今日はこれをやってくださいね』
『○○さん、夫の事に振り回されないで子供さんの時間を取ってくださいね』

と、話しかける時の○○さんの部分は姓ではなく名前なのです
それは、夫の氏名ではなくそもそも生まれたときに御両親がつけてくれた名前を意識してもらう
ためです
そう呼んでいるうちに、相談者は

『久しく自分の名前で呼んでもらう事はありませんでした』

と自分の事を言うのと同時に夫の事を

‘うちの夫が‘

と今までそれほど使っていなかった夫と言う表現を使うようになります
それまでは二人で読んでいる名前や、主人と言う事が多かったはずですが、それも、夫を少し
距離を置いて冷静に見ている自分ができているから夫と呼ぶようになるのです
自分の中にあった、夫絶対主義、旦那様神話を崩す事が大きな大きなカギとわかるのです

自分の事は自分で説明できるようになり、夫の事は評論できるようになる、それくらいの技量を
今後の人生に必要だと思うはずです

『夫婦や夫を自分の結婚当初のイメージで続けていると、一人だけ取り残されている』

そういう感覚が出れば、それこそ正常な思考なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

関連記事

夫の不倫の一番の問題は妻が社会的責任を忘れている事

 

夫婦問題レスキュー隊相談者座談会風景動画

木村泰之のカウンセリングの考え方

 夫の浮気で相談する順番は①カウンセラー、②調査会社、③弁護士

全国の多くの相談者に交流会、座談会、木村塾など

で元気を交換していただいています(画像集)

夫の浮気、旦那の不倫、夫の裏切りを疑っている方

のための10のチェック項目(ぜひ確認してみてく

ださい)

夫の浮気 旦那の浮気 離婚修復 夫婦の会話ワンポイ

ントアドバイス動画

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA