夫の不倫のからくりをわかりやすく説明するのがカウンセリング

木村泰之の使命

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者が凹むのは
夫からのきつい言葉です

 

  • 『お前はオレの事をわかっていない』
  • 『お前は俺がどれだけ頑張っているかわかっていない』
  • 『お前は世の中の事をわかっていない』

 

という

‘ないない攻め’

でくるのです

 

不倫夫の罵倒する言葉はブス女が生んでいる

 

その夫には家でいる時間が長い妻は何も言い返せないままで、自分をおとしめる言葉に
泣くだけです

その状態で夫には不倫を正すなんてとてもできないという絶望感しかありません
しかし、ここで考えるべき事があります

それは、そのないない攻めの夫の頭の中には、何があるかという事です


つまり、妻を罵倒する言葉を出す時には

 

  • 『俺をわかってくれている人がいる』
  • 『俺の頑張りを認めてくれている人がいる』
  • 『世の中の事を教えてくれる人がいる』

 

と暗に言っているようなものです

つまり、妻と比較している女がいる事を声高々に言っているわけです

しかし、相談者である妻はその事に気付かずただ自分を責められているという感覚しか
ありません


不倫バカ二人の策略を説明するのがカウンセリング

 

 

その夫と不倫ブス女のふざけたこの連携を知らなければ、どうやって立ち向かえばいい
のかもわからないままです

そういう中で、カウンセリングが大きな意味を持つのです
相談者が全然隠されてしまってわからない事を、客観的に分析して相談者が悩む必要の
ない事を排除するのです

多くの相談者が同じような夫と不倫ブス女の策略にはまっているわけで、その中では
相談者同士の経験や知恵の交換が非常に役に立つのです

 

  • 『私も同じ、最初は騙されていたけどカウンセリングで教えてもらってわかったの』
  • 『夫のうそや不倫ブス女の図々しさをカウンセリングで理解したの』
  • 『私が全然悪くないという事をほかの人も言ってくれるから安心できたの』

 

という言葉が毎日のように出てきます

 

先輩相談者の言葉で自分の倫理や正義を取り戻す

 


その先輩相談者の言葉に、新しい相談者も今まで誰も言ってくれなかった思いを一気に
払拭するのです

夫と不倫ブス女のこざかしい芝居や強気な態度に弱らせられていた自分を、しっかりと
捨ててしばし忘れていた自分の倫理観や正義感を磨き直すのです

そのために、カウンセリングでは夫と不倫ブス女のやり取りをシミレーションしている
のです

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA