不倫ブス女の〔妻の悩む顔〕が見たい心理を読むのがカウンセリング

不倫ブス女の心理

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、様々な思いを持って
夫の事を考えていますが、どうしても自分の中では不倫をとがめるよりも

 

  • 『お願いだから戻って来て』
  • 『どうしてもあなたが必要だから』
  • 『私は一人では生きていけないの』

 

という思いから、すがる自分を先に出しています

 

わけのわからない愛され妻に走るとさらに夫の不倫を助長する

 

 

しかし、その思いに対して夫は

 

  • 『お前にはもう何も愛情もない』
  • 『そういう態度が嫌なんだよ』
  • 『絶対に別れる、もう決めたから』
  • 『お前が何をしてもムダだから』

 

という態度を出してさらに突き放します

 

その夫には妻はとてもじゃないですけど、とがめる自分を出す勇気は出ないのです

 

そして、結局はわけのわからない愛され妻に走って、さらに夫の不倫を助長すると
いうパターンを繰り返してしまいます

 

夫がこれほどまでに豹変した原因を正確に掴んでいるか

 

 

その気持ちはよくわかりますが、そこで考えなければいけない事があります

 

それは

 

‘なぜ夫がこれほどまでに豹変したのか‘

 

という原因を、正確につかんでいるのかという事です

 


多くの相談者は夫の言葉に翻弄されて、不倫をした原因が自分という刷り込みを

されています

 

  • 『私さえ優しくしていればこんな事にならなかった』
  • 『私が至らないばかりに夫が他の女性に行った』

 

という思いがオートマチックに発生しています

 

 

夫の不倫を自分の責任にして本当にバカな事をしていた

 

 

しかし、私の相談者がカウンセリングを受けると

 

『夫の不倫を自分の責任にしていたなんて本当にバカな事をしていた』

 

という事に気付きます

 

カウンセリングでは、夫の不倫の直接的原因をとことん解説します

 

つまり、夫と不倫ブス女のいかにも人間的な汚い感情から起こっている実態を
知ってもらう事です

 

 

不倫ブス女の嫉妬とコンプレックスを感じなければいけない

 

 

それを聞いた相談者は、目からうろこが落ちたような感覚になるのです

 

  • 『不倫ブス女の嫉妬とコンプレックスを感じなければいけない』
  • 『不倫ブス女はあなたが苦しむ顔を想像して喜んでいる』
  • 『不倫ブス女は全然悪いと思っていない』

 

という現実をお話しするのです

 

やもすれば不倫ブス女を

 

  • 『その女性の方も被害者ではないかと思います』
  • 『夫だけが入れ込んでいて、その方は迷惑しているのかと思います』
  • 『夫がストーカーになっているんじゃないかと心配です』

 

と、トンチンカンな見方をしていたあまりにも物事を浅く捉えていた自分を戒める
のです

 

夫も不倫ブス女も絶対に許さないレベルの差を見せてやる

 

 

私の相談者が

 

‘相手の女性‘
‘その女の人‘

 

という表現から

 

‘不倫ブス女‘
‘肉便器‘

 

という言い方に変わるのは、しっかりと自分が現実を見るようになった証拠です

 

そこから、しっかりと夫は不倫ブス女の伝書バトに過ぎない事を頭に入れるのです

 

夫も不倫ブス女も絶対に許さない、こいつらにはレベルの差を見せてやるという
自分の感情を肯定できるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA