不倫夫が自分はいないものと思わせたいのは不倫ブス女の策略

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫に多くの思い
が今までにある事に気が付きます

もちろんいい事ばかりではなく、ケンカやいざこざも含めてです
その中で、不倫が発覚して

『お前には気持ちはない』
『お前の顔は見たくない』
『何を言ってもオレは変わらない』

という夫の言葉に愕然として、過去の記憶が涌き出てきます
それはまるで夫がこの世からいなくなって、生前をいとおしむかのような
心境
になるのです

『あの人は口は悪かったけど私を思ってくれていた』
『夫は私をちゃんと見てくれていた』
『夫の気持ちがあの時にはわからなかったけど、今はよくわかる』

など、
様々な思いが美化されています
しかし、現実は夫は死んでいるわけでも何でもなく、妻に隠れ不倫ブス女
と不倫を重ねているだけです

自分の存在をあたかも死んだように思わせているだけです
その姑息な意図をなかなか相談者は見破れないでいるのですから、苦しい
のは
当然です
夫は不倫ブス女から

『奥さんなんてどうでもいいでしょう、私がいるんだから』
『あなたは次の生き方を進めばいいじゃない』

と、とにかくもう今までの人生や生活は捨てるような思考にさせるのです
夫も不倫ブス女も一人ではビビって何もできませんが、結託する事で共依存
の状態に入っています

そこに弱って夫にしなだれかかったら

『お前はうっとうしいんだよ』

というのは目に見えている事です

カウンセリングでは相談者が、想像もつかない夫と不倫ブス女のやり取りを
できるだけわかりやすく再現して自分の取るべき行動がいかに真逆だったか
知ってもらうのです

何をするにしても、敵を知らなければ戦えない、という事です
夫は敵ではないというのは、現実を見ていない、見たくない人の言葉であって
現実を直視する相談者は

『夫も不倫ブス女も私の人生を壊す敵でしかない、しっかりと叩く』

という決意を持っているのです
その心境こそが自分の生き方にピッタリと合っているという思いです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA