不倫夫より甘く緩んで平和ボケの自分を引き締める事が最優先

自分を引き締める

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の心理を
読み解いていますと、どうしても夫の事を理解不能という思考に囚われています
もちろん、夫が何を考えているのかわからないと思うのは当然です

つい最近まで仲良く旅行に行ったり、買い物や趣味も一緒だった夫婦も多いわけ
です

その夫が突然

『オレと離婚してくれ』
『前から我慢していた』
『お前には何もしたくない』

などと、妻には前から愛情はなかったかのように手の平を返したような態度に
出るわけです

その夫はなぜ急変したのかよくわからないのは当然です
しかし、その180度真逆の態度にはこれも当然ですが大きな違和感があるのです
妻にはよくわからないという当然と、違和感があるという当然があるのです

その中では最初はよくわからないが頭の中を占めますが、時間の経過と共に
違和感の方が大きくなってきます

その違和感の元をネットサーフィンで探しますが、もしかすると浮気かもと
いう疑念程度でとどまっています
しかし、徐々に夫の言動にはいくつもの矛盾や不審な事が重なるわけです

その中で大きな決断力を持って夫の不倫に確信を持つ必要があるのです
しかし、一人ではなかなかその確信に行き着かないわけで、カウンセリングを
通じてその不倫を確信してもらうのです

相談者は何だかんだ言っても、夫を信じたいとか信頼しているという気持ちが
行動の邪魔をしています

しかし、なんて事はない相談者のお子さんの方が父親の不倫を先に知っていると
いう事も珍しくありません

夫の事を自分でも知らないうちに善悪関係なく自分のイメージだけで捉えている
事を知ってもらうのです

夫の不倫に対しての準備は、自分の甘くて緩んで平和ボケしている心の引き締め
が一番先なのです

夫と二人の夫婦をどうにかしたいと思う前に、自分自身をどうにかしなければ
いけないわけです
私の相談者の

『夫の事はどうでもいいです、私が納得するかどうかが大事です』

という言葉が、夫ではなく自分を先に変える意識を表しているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA