夫の不倫で離婚すると断言するほど自分に自信があるのか考える

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、ご相談者にとって
夫の不倫をどう捉えるのかは様々です

『こんな事する人ではない、何かの間違いでは』
『ショック、本当にショック、でも私は夫婦を修復させる』
『こんな事が起こるとは、何も考えられない』
『どうしたらいいかわからない、親にも子供にも言えない』
『夫には不倫を知っている事を言うべきか言わないでおくべきか』

と、とにかく自分の中で夫婦を続ける前提で悩む方もいれば

『もう離婚します、こんな人とはやっていけない、無理です』

という方もいます
もちろん、いい悪いはなく、どの方の思いもそれが真実です
しかし、そのいろいろとある思いの中で、言い切れる事は正直少ないはずです

『今何をしていいのかよくわからない』
『何をすべきかよくわからない』

と思うのがある意味自然です
そこに

『私は離婚する』

と言い切るのは、ハタから見ると非常に違和感があります
もちろん、他人からすると

『私の事じゃないから好きにすればいい』

という事でしかありません
しかし、当の本人には大きな別れ道のはずで、それは赤の他人でもわかるのです
その大きな決断を勢いで言っている自分を持っていないのかという事です
自分の思い通りの夫ではなかったから離婚するという理屈では、何度結婚しても
同じです

それよりも、自分が見誤っていたとか、よく見すぎていたという事実に気付けば
離婚する前にすべき事はいくらでも出てきます
カウンセリングではそういう

‘いくらでも出てくるすべき事’

をアドバイスするのです
相談者はとにかく自分に甘く、夫にも甘く生きています
自分が考えている事やイメージしている事から外れた事が起こると、すぐに
パニック
に陥るわけです
その相談者の持っているというか、使っている世の中を見る基準を取り替える
のです

夫でもなく自分でもない世の中基準に替えるのです
相談者の多くは

『本当に恥ずかしいです、この年になって世の中の事を何もわかっていません
でした』

『あのままの自分を続けていたら今ごろ引きこもりになっているのは間違い
ありません』

『自分も夫も本当に甘い考えで生きていました』

という言葉が出てくるのです
離婚という事を勢いで言っている自分に

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA