不倫夫ヘの加害者にしている自分から世の中基準の被害者に変える

(昨日上記動画を更新しました)

カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって
多くの世の中の夫婦、いや妻に比べて自分が劣っているのでは、という心境に
陥ってしまうわけです
それまでの夫婦では、他の人と比べるなんて意識はさらさらありません
しかし、いざ夫の不倫が出ると

『夫の不倫は私が至らなかったから』
『夫には私では足りない妻なのかも』
『夫が外の女性に目を向けるのは私に魅力がないから』
というよな自虐に走るわけです
 
その自虐のタチの悪さは、時間の経過とともにどんどんひどくなるという事
です
多くの相談者がどうしてもその自虐は、他の妻との比較から発生します
特に女性は
 
‘人より秀でていなくてもいい‘
‘ほかの人に劣るのはいや‘
 
と何かと普通とか平均とか、中くらいの自分を求める傾向にあります
夫婦でいえば、特に裕福な生活でなくてもいいから、世間並みにいればいい
という感覚です

その基準がよくわからない、普通とか世間並というものを、夫の不倫でも
無意識に適用させているのです

しかし、ここに大きな落とし穴があって、そもそも夫の不倫は妻は当事者
ではありません
夫と不倫ブス女ですその自分が当事者どころか被害者であるわけですが、そこをすっかり考え
から欠落させています

世の中の被害者と比較するならいいわけですが、まるで自分が不倫している

夫への加害者のような意識でいるから、いつまでも自虐から抜け出せない
わけです

カウンセリングでは、その相談者の勘違いしている感情の向け先を修正する
作業を行うのです

『私は悪くないと思っていても、一人でいるとなかなかそう思えなくて』
『夫に強く言われると自分が悪いのかなと思ってしまって』

という自分から抜けてもらうのです
世の中では自分は普通で悪くもなんともない夫とブス女の被害者という認識
を強く持ってもらうのです
そこをやらなければ、いつまでも自分に自信なんて戻るはずがないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA