夫は不倫をやめてくれると信じた事を悔やめば展望が開けてくる

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫婦における
夫の役割を妻は普段からあまり気にしてはいませんが、不倫が出て時間の

経過とともに、夫の役割が明確になっていきます

要は経済力という点につきるわけです
妻からすると最初は

『あなたがいなければ私は苦しくて苦しくて死にそう』
『あなたが幸せになるなら、、私が身を引く方がいいのかも』

等とわけがわからなくなってしまって、とんでもない事を言っています
しかし、徐々にその不倫の実態が明らかになっていくと

『生活費を払ってもらわなければ困る』
『子供の学費が足りないから、払って下さい』

と、現実的役割を言います
それは当然の事です
その現実的な思考になった時こそ、不倫に対してケジメをつける事を考えて
いる自分がいるのです

それまでは、とにかく愛しているだの、思いがあるだの抽象的な言葉で夫の
役割なんて考えていません

しかし、アホな夫が不倫ブス女に引っ張られて、別居だの生活費を絞るだの
してくれば、さすがに愛やら気持ちをどうのこうの言っていても、日々の生活
が優先する事にようやく気付くのです

カウンセリングでは、そういう相談者が夢うつつというか、非現実的に夫は
自分を守ってくれる、大事にしてくれるという、曖昧で自分都合な期待をして
いる状況から、

『こんな事を許していたら、子供も私も生きていけない』

と目を覚ます作業をするのです
そこには、相談者が平和ボケして甘くて生ぬるいところから出たくなかった
状況を続けるのは自分の勝手、しかし現実はどんどん悪くなる事を前提で臨む
覚悟を持ってと言います
すると

『私はこのままの状態が続くのは嫌です、やっとわかりました』
『自分が甘かった事を本当に心から思います、でももう自分を変えます』
『夫に頼っていた自分が馬鹿らしくなってきました、自分のせいです』

と、ようやく自分を変える決意の言葉が出てくるのです
その決意を持って不倫に臨めば、自分らしい自分にたどり着く事を信じれる
のです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA