離婚は自分がしたい時にするだけで不倫夫にさせられる事ではない

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、世の中では毎日
不倫がどこかで起こっています
それは、私の相談者もある程度想像がつく事です
日本は、ここしばらく毎年結婚した夫婦のうちの3組に1組が離婚している計算
になります

もちろん離婚事由は不倫だけではありませんから、夫婦の3割に不倫が起こって
いるのではありません
ただ、不倫が発生した夫婦が必ずしも離婚しているとは限りません
事実、私の相談者も多くの方は離婚はしません

何が言いたいのかと言えば、不倫と離婚を近い距離に置いていはいけないという
事です

『夫の不倫でもしかして離婚されるかも』
『修復できなければ離婚するしかないのかも』
『もう一緒にいれないのかも』

と、不倫によって夫婦の選択肢はなく、離婚をするしかないという強迫観念が
あるのです

そんなバカな話はないわけです
もちろん、夫の不倫を機に離婚する方もいるはずですが、それはあくまでも

’自分が離婚したいから’

という事です
逆に言えば、離婚したくないのに離婚するなんてあり得ません
それ位、この夫婦について継続するかしないかの判断は自分の手の内にある
わけです
よく

『でも夫に気持ちがないのであれば夫婦でいる意味がないのではないか』

という方がいます
そういう人には

『そう考えるのであれば離婚すればいいのですよ、誰も止めません』

と答えます
すると

『いいえ、離婚はしません』

と即答です
つまり、離婚は夫にさせられるものではない事をわかっているにも拘わらず
夫の気持ちで左右されている自分の弱さや甘えを認める必要があるのです

離婚するかしないかを、不倫してえらそうな顔や態度の夫に握られている事
自体がおかしいのです
それを許している、何もできない自分をやめるのです

夫のアホさ不倫ブス女のふてぶてしさに負けない、いや圧倒的に勝つ自分を
作るのです
大事なのは圧倒的という事で、僅差で勝つ話ではないのです

世の中的に見ても妻が正しい事は明らかで、誰がそれを一番疑問視している
かと言えば自分自身です
そのバカな状態を変えるのは自分しかいないのです

自分の中に誰でも持っている倫理観や道徳観をアホな夫とブス女にしっかり
ぶつける事をカウンセリングで思い出してもらうのです
そこに、

『私はこんな事で負けるはずがない、私は何も悪くない』

と言い切る自分が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA