不倫夫が戻る事ではなく自分が楽になる事が一番の希望という真実

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって
一番欲している事は表向きは夫が不倫をやめてくれる事です

表向きと言うのにはワケがあって実は他に相談者が欲している事があるのです

『夫が戻って来てくれさえすればそれでいい』
『夫にもう一度頑張るチャンスもらいたいのです』
『夫婦をやり直したい そのためにも夫には不倫をやめてもらいたい』

と、とにかく夫に懇願している自分がいます
その中ではまるでいじめっ子に

『言う事聞くからいじめないで』

というのと大差がないのです
その心理状態では、とにかく許してもらいたいという事がマックスの欲する
事になっています

しかし、不倫している夫に許してもらう事が自分の一番の願いでいいはずが
ないわけで、もっと自分が欲する事があるのです
それは

’自分が楽になる事’

です
楽になるというのは、ある程度自分の思い通りに状況をコントロールできる
という事です

つまり、夫に右往左往されなくなるという事で、決して自分がコントロール
される側にいては実現しません
しかし実態は夫に舵を渡して、夫婦の事は夫の気持ち次第という状況です

要は夫は関係なく自分が事を動かせるには、夫の言う事を無力化させるという
強さを身に付ける事です

『お前は俺の事を何だと思っているんだ』

と言っている夫に、前なら

『ごめんなさい、私があなたを理解していなかった』

と言っていた自分から

『本当にバカなオッサンだわ、情けない』

位に見下して無力化する自分に変わるのです
その先には、夫に振り回されないでいる自分を見つけます
私の相談者が

『夫に戻ってきて欲しいと言っていた自分は、何もわかっていませんでしたが
今は自分が夫に執着もないので楽で楽で仕方がありません』

と、それまで手に入れたいものを夫にしていた自分が、大きな勘違いをしていた
という感覚があるのです

何もわからないうちは、夫への喪失感しかないわけですが、カウンセリングで
少しずつ真実が分かると、自分を大事にする本能が明確に出てくるのです
そこに、夫の不倫に隠されていた様々な事をそのままにしていては、自分が強く
ならない、楽にならないという理屈をしっかりとわかるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA