夫の不倫は夫あっての自分から自分あっての自分に変える転機

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって
一番の望みは何かと言えば、とにかく不倫をやめて欲しいという事です

しかし、それはまずすぐに思いつく事でしか過ぎません

それを言い終えると、他に次々と自分の思いが出てくるのです

『夫と前のような夫婦になりたいです』
『私も悪いところがあるとは思いますが、頑張って直して夫にいい妻になると
知って欲しいです』
『夫をもっと大事にしたいと思っています』

など、とにかく自分の中で思いつく事をどんどん言葉にしています

その中では自分はまるで犯罪者で、生まれ変わったら善人になりますという
位の考えです
そんなバカげた話はないのですが、相談者である妻の心理は夫婦の関係が
おかしくなるのは嫌というだけで、自分を安易に悪者にしているのです

周りからすると、はっきり言ってヤバイ人になっているのです

『え、だって夫に不倫されて何で奥さんが謝っているの、ヤバイって』
『夫にもっと言わなければいけないんじゃないの』
『奥さんは悪くないのに、何をしたらそうなるの』

と、意味不明の妻に映るのです
それは自分が逆の立場でもそう思うはずです
世の中から違和感を持たれる自分に、気付いてもらうのがカウンセリング
です

カウンセリングを重ねるなかで、私の相談者は

『私って夫の言いなりにだったんだ、何をしていたのだろう』
『夫を信じきっていたからこうなってしまっているんだ』
『現実を見るのが怖かった、自分に勇気が無かった』

と、自戒の念を込めて振り返るのです
そして、自分がすべきは自分が生まれ変わるなんてバカな事ではなく、自分
を取り戻す事と気付くのです

それと同時に夫を変えようなんて誰もできない事を本気で考えていた自分を
失笑する位、現実的になるのです

そこから、これからの人生で夫婦の前に自分があるという優先順位を付ける
のです
夫あっての自分ではなく自分あっての自分にする、それこそが夫の不倫が
あろうがなかろうが、自分の生き方と断言できる順番なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA