夫の不倫を理論的に説明して欲しい自分は世の中の最大の敵

夫の不倫の前に自分が敵

公開日 2017年7月22日 最終更新日 2021年3月4日

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、そもそも夫の不倫を
はなぜ起こるのかという質問が相談者から聞かれます

『夫はなぜこんな事をするのでしょうか』
『夫はどうするつもりなのでしょうか』
『夫の頭の中はどうなっているのでしょうか』

と、不倫という理解できない事実に夫の不思議さを重ねるわけです

その心境はよくわかりますし、説明できる事であれば説明をいくらでもしてあげる

わけです

夫の不倫はあくまでも人間の本能の行動としか言いようがありませんが、相談者は
理論的に答えが欲しいわけです
なぜとかどうしてという聞き方をするのは、それをわかるように説明して欲しいと
いう心理です

つまり、不倫をするのは自分を含めて悲しむとか傷つく事をわかっている、しかし
それを敢えてする夫は何を考えているのか教えて欲しいという心理です
しかし、相談者の夫は傷つくのはわかっているけどそれでも不倫するという考え
なんてありません

‘見つからなければいい‘

と考えているのです

それ以上でもそれ以下でもありません
なぜなら、自分の性欲という本能のまま行動しているだけで、後付けで言い訳や
嘘を並べるのです

順番が自分の欲求が一番であり、その次に周りの事にしているだけです
そこに、理論的に回答が欲しい相談者にはいくら説明をしても

‘?‘

となるわけです

相談者のイメージにある

『うちの夫はそんな事をする人じゃない』

を自ら取っ払わない限り、世の中の人にいくら聞いても疑問しかないのです

つまり、夫を人工的に捉えている自分を変えない限り、自分に疑問を作るだけです
相談者自身の思考や常識、普通を広げる作業がなければ自分で自分を苦しめるだけ
という理屈をカウンセリングでは常にお話します

『私が思い込んでいた夫のイメージを崩さなければいけないのですね』
『私の頭が私に悩みを作っているのですね』

と、まさに敵は我にありという感覚を持ってもらうのです

『夫は不思議でも何でもない、ただ自分が可愛いだけ』
『夫は意志の弱い男』
『家族を守ってもらうなんて考えていた自分が甘かった』

という言葉が出てきた相談者は、自分が敵という事がわかってきた証拠なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA