夫の心を読むよりも人生かけて夫婦になった自分の気持ちを読む

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者はどうしても
不倫という実態に対して、動転してしまいますから何をどうしていいのわからない
ままで時間が経過してしまいます

『とにかく何を言ってもやめてくれないので・・・』
『そんな事していないと言いますが、まだ付き合っていると思います』
『私の勘では毎週会っているはずです』

と言うように、自分ができる事は夫に懇願する事や想像を張り巡らす事に終始します
しかし、それで現実が変わるはずもなくどんどん夫の態度はひどくなる一方です

その夫には何をすればいいのかを、さらにネットサーフィンで探しまくるわけです
その中では

‘これで夫の心を掴む15の法則‘
‘夫から愛される妻のメソッド‘
‘夫の愛情を取り戻す妻はこれを実践している‘

というようないかにも夫の気持ちをける事ができるというキャッチコピーを出している
ブログを目にします
しかし、そういう内容には私が夫だとしても

『こんなバカな事を書いていて男が変わると思っているのか』

という内容です
そもそも、夫に気に入られたいとか嫌われたくないという前に、その不倫という現実に
対して妻としての憤りを行動にするのが先です
という事は夫の事を変えるのではなく、自分を変えるという事が全てなのです

しかし、世の中に夫の気持ちを努力で変える事ができるようなまやかしをうたうブログ
などがネットで氾濫していますから、つい自分の弱い心を置き去りにして夫への接触の
テクニックだけを会得しようとするのです

その妻の行動は、はたから見ると哀れにも映りますしプライドも感じられないわけです

『なぜ悔しさや怒りが出てこないのか』

という自分への疑問を持つ事がとにもかくにも先なのです
多くの相談者が夫に

『お前がだらしないところが嫌いだ』
『俺にもっと優しくしてくれていればもっと俺は違ったんだ』

という不倫に突っ込まれないようにする言い訳をされて固まっているのです
一生夫の下に入ってもいいから、形だけでも夫婦を維持したい人は夫に嫌われない事を
優先すればいいのです

しかし、それが嫌であれば自分が何が嫌なのかを追求するのです

『私は夫の言いなりになるために結婚したんじゃない』

という事に辿り着けば自ずとこの状況で夫に合わせる事がどれだけ自分を捨てている
のか本能的に知るのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA