不倫脳の夫探検隊の自分は妻のプライドを捨てているのと同じ

不倫夫の頭の探検をやめる

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には何を言っても
夫の頭の中を探りに行く自分を止める事ができないわけです

『夫は何を考えているのでしょうか』
『夫に不倫をやめる気持ちはあるのでしょうか』
『何をすれば夫は不倫をやめてくれるのでしょうか』

と言うように、

‘夫の心の探検隊‘

を毎日続けています

しかし、その調査はいくら続けても見つかりません
なぜなら無いものを一生懸命探しているようなものだからです
妻の頭の中には、夫に確固たる思いがあって不倫していると大きな勘違いをしている

いや、させられているのです

『お前が家事をしっかりしない所を何度も注意したよな』
『お前が優しくないからだ』
『オレの事をもっと大事にしておけばこんな事にはならなかった』

と、不倫の伏線が妻の至らなさにあるような言葉に

『私さえしっかりしていたら不倫なんてしなかったはず』

と、自分に責任を作るわけです

しかし、それはあくまでも夫のカモフラージュでしかないわけです
妻もそれを確かめたくて、何度も夫に自分を愛してくれているか、気持ちがあるのか
という態度で夫に接して、結局嫌がられて傷つくという毎度同じパターンをしつこく
繰り返してしまうのです

そもそも結婚した時には

『あの人私に気があるんだ』
『私の事を好きってわかる』

と、いちいち言葉を聞かなくも、夫の気持ちが手に取るようにわかっていたはずです

しかし、今の言葉を求めている自分は何かがずれいている事に気が付かなければいけない
つまり、わからないようにされている原因があるという事です
それこそが陰に隠れているブス女です

そこに夫の心が読めない元凶があるのです
それまでは自分に気持ちを出してわかるように接していた夫が、後ろめたい不倫を隠す
ために、半身になって妻に接しているのです

それを取ってつけたように妻のせいにしている夫に、妻としてのセンサーを感度よくする
必要があるのです

『おかしい、絶対にブス女がいる』
『この人が鼻の穴が膨らむ時はうそをつく時、私はそれを一番わかっている』

と、夫の事をわかっているからこそ気付く自分を作るのです
夫の頭の中を覗きに行かなくても、目をつぶって想像すれば夫がブス女にコントロール
されている事くらいわかるのです

それこそが今まで長い間一番近くで夫を見ていた自分のプライドと思って、不倫と戦う
決意を持つのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら