不倫脳の夫はチキンという事実を知らなかった自分の羞恥心が必要

不倫脳夫はチキン

公開日 2017年12月25日 最終更新日 2021年2月17日

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっては自分の人生に
夫の不倫を想定している人はそうそういるはずはないのです
なぜなら、結婚する条件として

『絶対に自分を幸せにしてくれる?』
『浮気したら許さないから』
『私を思ってくれている、私一筋の人』

という思いが確信に変わっているからです
その確信の元では夫の不倫は頭の中にある一番遠くてあり得ない出来事です
その事を夫自身もよくわかっています

『オレが不倫なんてするはずないだろう』
『オレはマイホームパパだから』
『そんな不倫をする奴はバカだ』

という位の事を言っているはずですが、結局はそのさげすんでいるバカに自分が陥っている
わけです
そのギャップが妻には信じられませんし、夫自身も信じられないというか自分の言っている
事と、やっている事が違う事を一人で感じています

『オレはアホなヤツ、もう人前で不倫している奴を偉そうに責められない』
『オレが不倫している事を知られたらどうしよう』
『オレは自分が何をしているのか自分でもよくわかっていない』

という心理です

それを言っている事自体、自分が大きく世の中から外れてしまっているという思いがあります
そこから、コソコソ人目を避けるような人生がスタートしているのです
落ち着いていられるのは共犯者のブス女といる時だけです

『大丈夫、私がいるじゃない』
『こうこれで一人で逃げられないわよ』
『私はもう覚悟を持っている、あなたも覚悟を決めなさいよ』

位の脅しやすかしをしながら、ビビッている夫をコントロールするのです
その姿は、まるで遊びでクスリに手を出した人間に

『もう一回も二回も同じですよ、お客さん』
『気持ちいでしょう、今さらやめるなんてできないでしょう』

と売人が言っているようなものです

もちろん、そのバカな行動をしている夫にも大いに罪があるのは当然です
しかし、その売人であるブス女を絶たなければ、いつまでも強さを過信していて実際はチキン
だった夫が自分で足を洗うなんてできるはずがないのです

そこにブス女とは何も利害関係のなく、かつ強い立場の妻がしっかりとこのアホさを暴く事を
しなければ、チキンとそのチキンを強い男と信じ込まされている妻の何とも滑稽な夫婦にしか
ならないのです

その現実を知れば、黙っているとか夫を信じたいなんて言っている自分が本当に恥ずかしく
なっていくのです
その羞恥心こそが、夫の不倫に絶対に必要不可欠なのです

 

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら