夫の不倫に親や子供との関わり方を通じ自分の生き方を考え直す

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者が自分の事を
考えている時には、世の中の誰も自分の悩みなんてわからないという思いです

しかし、後から考えてみると決してそんな事はなかったという事に気付きます

『私なんて本当にダメな奥さん、死んじゃった方がマシ』
『誰もわかってくれない、私の苦しみなんて』
『誰か私と同じような状況の人っているのかしら』

というような心理です

その思いを持っている時には人と接するのも嫌ですし、決して誰かと積極的に話し
sたい自分はいないのです

夫はと言えば無視するか

『俺に話しかけるな』
『お前とは終わっているから』
『何を言っても無駄だから』

という態度ですから、とにかく自分の親しい人にも暗い表情になります

その時に、状況を言わなくてもわかっている人がいます

それは

`親と子供`

です

相談者の親御さんは、相談者である自分の娘がいつもより暗い表情ですから何か
あるとすぐに察知します

『あの子は私に言えないでいるんだわ』

という面持ちです

そしてその何かも夫との関係という事も、親子ならではでわかるのです

そして、子供さんも年齢に関係なくいつも一緒にいるわけですからすぐに母親の
異変を察知します
私の相談者の例で言えば2,3歳のお子さんでもわかるのです

いつもの愛情を注ぐ顔ではなく、どこか隠し事やこわばった顔で自分を見ている
と感じるのです
親御さんとお子さんは何を言おうが自分の事を一番心配してくれたり、気持ちが
通じているわけです

その状況でも相談者はアホな事をしている夫の事を追いかけているのです
夫はと言えば、ブス女と花畑で周りの迷惑顧みずの本当に情けないチキン野郎です
その夫にすがっている自分を、親御さんやお子さんに対して見せる事ができるのか

そういう構図をカウンセリングで説明すると

『本当ですね、私が一番しっかりしなければいけませんね』
『夫にすがっている自分がバカらしくなってきました』
『親や子供が一番大事ですね、夫は本当にアホです』

という言葉が出てくるのです

夫の不倫は夫と自分の夫婦の問題ではなく、親や子供に関係する血族の問題です
そう思えば夫は自分の血族の心配なんて一つもしていない、本当にどブス女なブス女
とやりたいだけの下等動物に近い存在に成り下がっているのです

その現実に自分をしっかり合わせる事が親や子供に自分の生き方を示す事につながる
のです
アホな夫と夫婦をどうにかしたいと考えているだけの自分は、生きている意味をもう
一度考え直す時なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら