不倫は夫に何かをもらう夫婦から自分で生み出す夫婦に変える転機

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には私の思いを
伝える場面が数多く出てきます
それは、相談者がどうしたいのかという事が曖昧だったり自分で自分がよくわからず
にいる状況が出てくるからです

『自分でもどうしていいのかよくわからなくて』
『私はこれをしてもいいのでしょうか』
『夫婦でこんな事をしていると、これからどうなるのか不安です』

と、不倫に対して何か夫に許可をもらったり承諾を得てから動かなければいけない
様な心理に陥っているのです
その相談者を見ていますと

『あなたは誰かに許可をもらって夫婦になったのですか』
『夫婦を進めていく上で誰が決断していかなければいけないのですか』

という投げかけをします
それを聞いた相談者は

『私が判断しなければいけません』

と口では答えるわけです
しかし、そこから勇気を出して行動に出るにはさらにもう一段も二段も腹を括って
からでなければ動けないのです

そこに私がいろいろと言う中で、一番口にするのは

『誰もあなたの夫婦に責任を取りませんよ』
『あなたが困っても周りはちっとも困らない、困るのは自分だけですよ』
『誰かが助けてくれるわけではないのですよ』

と、夫婦の主体は自分にあるという事を促す言葉です
それは、結婚した時を思い出せばわかります
夫と二人で踏み出した人生を誰かを頼っていたり、誰かに助けてもらう事を前提では、
夫婦になった意味がないと思っていたはずです

なるべく自分たちで解決していこうと心の中に誓ったはずです
もちろん、その一緒に頑張る夫がアホになっているのですから、どうしたらいいのか
わからないと思うのは仕方がない事です

しかし、それを言えば夫婦によっては夫が介護状態とか、先立たれる事もあるわけで
そうなって、ただ途方に暮れていても仕方がないのです
できる事、やらなければいけない事はいくらでもあるのです

それこそ、一人で生きていてもいろいろと苦難は起こります
夫婦になってからの苦難とどちらが苦しいのかと比較しても意味はないのです
自分の人生に何が起こっても不思議はないのです

それを腹に決めていけば、夫婦に起こっている事を受け止めるのが人生と思える自分
が出てきます
それを知る事で自分の人生観が大きく変わってきます
夫に何かをもらう人生ではなく自分が自分で生み出す人生に変えるのです
そこから、自分で自分に自信というか、一本筋を通す信念が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら