夫の不倫の対処を夫婦を自分の意思で進めるための手段にする思考

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私が相談者とお話しする内容は

夫の不倫をどう対処するかが目的ではなく、今後の夫婦をどう考えていくかです

もちろん、夫の不倫への対処はしていくわけですが、それをただ頑張っていても相談者の心に

『その後の夫婦がどうなるのかしら』

『不倫はやめて欲しいけど、その後の方が心配』

『これからの夫婦をどうすればいいのかが一番知りたい』

という思いが必ず強くあるわけです

それが普通ですし、夫婦をどうにかするという意識が無ければ何のために不倫で苦しむのか全く

わからなくなるわけです

それを相談者に事ある毎に伝えます

言い方を変えると、手段と目的を明確にしなければいけないのです

手段は不倫への対処で、目的は夫婦を自分の意思で進めるという事です

その手段という考え方が無ければ、相談者の行動はピタリと止まってしまうのです

不倫への対処を目的にしてしまうと

『夫が逆ギレして、夫婦は壊れるかも』

『私が下手に動けばもうどうにもできない夫婦になるかも』

という位の恐怖心が出てしまうからです

それは不倫への対処を、今後の夫婦を自分の意思で進めるための手段と考えていないからです

夫とブス女がやっている事は誰が見ても非難されるべき事で、そこに妻が何もしなければ逆に

『夫の不倫をビビって何もしないなんてあり得ない』

と、妻が非難される事だって十分にあるわけです

それ位の世の中の見方を意識すると、

『こんな事をビビっていたら夫婦なんてこれからやっていけるわけない』

という順番がわかってきます

何でもそうですが物事には目的が先にあるわけではなく、手段が先に形としてあるのです

その手段をビビって止めていては、その先にある目的に辿り着く事は無理なのです

カウンセリングでは

『今のまま時間だけが過ぎてしまっていいはずないですよね』

『ここで夫婦の見方を変えるチャンスですよ』

『夫婦を真剣に生きている事を証明する時ですよ』

という、目的論を中心にお話しします

するとその目的を達成するためにはどうすればいいのかという思考に変わってきます

そうなると、それまで恐々としていた不倫への対処が、欲しい目的を達成するための手段という

考え方に変換されていくのです

手段と目的という相談者が全然頭に無かった思考の整理をしていく事で、笑顔を取り戻す第一歩

を踏み出してもらうのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら