不倫夫の目を覚ましたい自分が一番目を覚まさなければいけない

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には私の言っている事を
理解してもらう事に専念してもらう必要がある時があります

そもそも相談者がカウンセリングを受けるのは、自分に足りないものやわからないものを探す
からくるわけです
その中で、足りないとかわからないものを私の方が伝えていく必要があります
しかし、相談者の頭の中は夫の言葉が優先されてしまっているので、カウンセリングを受ける
前の自分から抜けきれないままです

『夫は女の人と別れたと言っています』
『夫の方が入れ込んでいて、相手の女は迷惑しているんじゃないかと思っています』
『夫がしているのは何か私の事を嫌いになったからとしか思えません』

というような言葉が多く出てきます

その中ではどうしても私の言葉を半信半疑で聞く状況が最初は続きます
そこには

『本当にカウンセリングを受けていて夫は変わるんだろうか』

という思いがあるわけです

しかし、それは逆に言えば変わるべきは自分という思いがまだまだ少ないのです
その相談者の思考を変えていくのがカウンセリングです
そもそも夫を変えようなんてしている自分が、いかに平和ボケしているのかという事です

私が相談者によく言うのは

『事件は現場で起きているのですよ』
『変える事ができるのは自分とこれからだけですよ』

という事です

それは相談者も頭ではわかっていますが、体を動かさずに家のリビングで解決させたいと
都合よく思っている事に対して言うのです
自分が体を動かさなければ何もわからないですし、何も状況は変わらないのです

また、夫に家の中で懇願したり優しくしているうちは、家の一歩外を出たらすぐに

『あいつは俺の言いなり、何とでもできるしごまかせる』

と夫にさらに舐められる要素を増やしているだけです
その実態をカウンセリングの中でお話しして、一つずつ洗脳から解くような作業です

それまで良かれと思ってやっていた事は、いじめられっ子のそれと変わらないのです
自分のプライドを捨てていた自分から脱却するのです
夫の不倫は夫ではなく、自分の目を覚ます事がい日も二にも大事なのですから

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら