不倫をやめさせる方法を探すから愛され妻カウンセラーに騙される

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者に対してカウンセリングで
お話ししていますと、どうしても初期の頃は私の言う事を理解してもらうには時間がかかる事が
多くあります

相談者の最初の頃の思考は

『夫と修復したいです』
『夫が別居したいと言えばどうすればいいですか』
『夫の事をまだ気持ちがあります、不倫はどうしたらやめてくれますか』
『夫の不倫はいつ頃終ると思いますか』
『夫には私の気持ちをわからせるにはどうすればいいですか』

というように、どうしてもその方法論や時間的な事を聞きたいというものです
そこには、数学の方程式や化学の法則のようなものをイメージしているわけです
そして、とにかく

‘夫を変えたい‘

という一心です
その気持ちはよくわかります
しかし、その方法論は世の中には存在しません
よく愛され妻カウンセラーや良妻賢母カウンセラーが、

『ご主人はこれをすれば不倫をやめてあなたの所に戻ってくる』
『旦那さんは愛情を出せばわかってくれる、不倫相手の事は考えてはいけない』

というように、これをやれば大丈夫と方法論を打ち出しています
しかし、それをやっても状況が変わらなければ

『あなたの愛情がまだ足りないのよ』

と方法論が間違っているではなく量が不足している、つまり相談者の努力が足りないという
理屈で押し通します
結局状況を良くできないのは相談者に非がある事になるのです

私がそういう事を言うカウンセラーに人のエゴとか欲の本質をわからないまま、方法論を安易
に押し付けているだけに映ります

なぜならそれは楽ですし、それを言い通すだけだから責任逃れできるからです

そこにはまっている相談者は悲劇でしかないわけです
なぜ悲劇になるのかと言えば、安易に方法論を探しているだけだからです
夫の不倫をやめさせる方法論や方程式を探すという事は、世の中に存在しないのにエセ情報
を、さもこれをやれば大丈夫と騙されているようなものです

相談者も頭で考えるだけで、不倫は家の外で起こっているのに何も確認しないでリビングで
夫に安い愛情をつまらないマニュアル通りにやっているだけです
しかも

『こんな事で夫の心が取り戻せるのだろうか』

と半信半疑でも、そう書いてあるからとただ自分の気持ちを押し殺してやっている
こんなアホな事はないです
不倫という犯罪に蓋をして、何だかよくわからない愛情を出せばいいというカウンセラーの
言う事を聞いて、夫に臭い芝居をしている自分をやめるのです

それをよくわかっているのが私の相談者です

『私も愛され妻を少しやってしまいましたが、こんな事やっても意味はないとすぐやめました』

と、自分がハッと我に返る経験をしているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら