不倫夫を育て方が間違った不良息子を思う母親と同じ自分に喝

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、何かがおかしいと思っていても
そこには何も行動に移せない自分がいるわけです
それを良いとはもちろん思っていませんが、何をどうすれば良いのかわからないわけです

『私が夫に何をすれば不倫をやめてくれるのだろうか』
『夫は私を許してくれるのだろうか』
『私の気持ちを知ってくれているのだろうか』

という

‘だろうか`

という思いが頭の中に湧き出るのです
その相談者である妻の気持ちを尻目に夫は

『お前の事はもう何も思っていないから』
『すがるな、うっとうしい』
『今さら遅い、何をしても俺は変わらない』

と、余計に強く出て来ます

その夫の心理はどころか来るのか
結局は夫の頭の中には、ブス女の出現によって妻の優先順位を下げているわけです
例えるならば、子供が友達の持っているおもちゃが欲しくて、今までのおもちゃには関心が
なくなるのと理屈は同じようなものです

もちろん人間はおもちゃではありませんが、夫の頭の中の構造は新しいブス女の刺激を欲して
目の前にある大事なものを全然見失っているわけです
それは妻から見ると呆れる位に幼稚なものです

しかし、夫はブス女の人の迷惑を顧みないズカズカと土足で踏み込んでくる姿に

`俺はこんなに好かれているんだ`

とバカな思考になっているのです
そんな人の事など考えないブス女を舞い上がっている夫の情けないほどの人間の弱さを妻が

『ごめんなさい、私が悪かった』

と言っているのです

こんな滑稽な事はないわけで、夫のバカさとブス女の図々しさをまともな妻が毅然としなくて
誰がするのかという事です
そもそも不倫は当事者である夫とブス女の確信犯的犯罪です
それを被害者である妻が自分が悪いと言ってしまうと、それこそ犯罪者になっている息子を

『私の育て方が間違っていた』

と、いいおっさんに高齢の母親が嘆く図と変わらないのです
それを見た世の中の人は

『いくつになればひとり立ちするんだ、本人の責任だ』

と、親が悪いと思うなんておかしいと思うのです
本当に自分が妻という思いがあるのであれば、間違っている事どころか犯罪を犯す夫とその
夫をコントロールするブス女には絶対に弱っていてはいけないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら