唯一最大の敵はブス女や夫でもなくプライドもなくすがる自分自身

夫にすがる自分が最大の敵

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって地獄の
ような感覚と状況に陥るのが夫の不倫です
その中で私のブログを読んでカウンセリングを受けて行動を起こした方は、時間経過
と共に心境や環境が大きく変化していきます

その変化とはどういうものなのか

カウンセリングの当初は

『私が悪い、できていない奥さんだった』
『もっと優しくしてあげなければいけなかった』
『子育てで関心が低くなっていたのがいけなかった』

という思いが頭の中を占めていますが、そこからアドバイスを受けて行動を起こすと

『夫がこんなにバカとは思わなかったです』
『私に責任を押し付けて本当にクズです』
『私が平和ボケしていました』

と、責任の所在が自分から夫に変わるのです

というかそれがあるべき姿ですし、そうでなければいけないのです
その中で相談者の心境はどんどん変化していきます
自分をさげすんでいた状態から、夫とブス女に舐められていた事をはっきりと知って

『こんな事をは絶対に許せない』

という自分が前面に出てくるのです

そういう変化がなければいけないのです
そしてさらにブス女を叩いたり、夫の逆ギレにも負けない自分になるわけです
しかし、それで慢心してはいけない

最後はまた緩む自分に戻ってしまうとそれこそ

‘元の木阿弥‘

になってしまいます

そうならないためには、人生は自分との戦いに気が付くのです
それは終わりがなく、その日その日で勝敗が動く戦いでもあります
私の相談者がその境地に行き着くと

『先生の言っていた意味が分かってきました』
『自分が一番の敵ですね、今思えばブス女もチキンも大した事はないと思います』
『先生の言っていた意味が分かってきました』
『自分が一番の敵ですね、今思えばブス女もチキンも大した事はないと思います』

という言葉が出てきます

それもこれも自分が楽をしたいとか、省エネで生きていく事に慣れていたからです
そもそも人生に保険なんてないわけです
あえて言うならば、緩まない自分だけが信用できるのです

ブス女でもなく夫でもなく、自分が最大の敵にも最大の味方にもなる事を知る事が
一番の知識なのです
夫の不倫や夫婦の在り方を通して、自分を味方にできるかどうか

これをチャンスと思うのかピンチと思うのか
それさえも試されているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら