夫婦を諦めないのであれば夫を人生の保険にしていた自分をやめる

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫婦について毎日
苦悩が続く相談者とお話ししている中で、何をどうすればいいのかを考えている
状況を打破するために何をするのか

その一つが

‘夫への執着を取る‘

という事です
私からすると相談者の精神状態は、過剰に夫に対して依存があります
それは自分にとって自分の力を削いでしまうという思いはありません
とにかく自分の人生では絶対にいてもらわなければいけないという範疇を超えて、

『夫がいなければ自分はのたれ死んでもおかしくない』

という位に、夫は自分の生命維持装置のような感覚です
それは自分が自分の首を締めているのですが、そうとは思わずに逃げる夫にさらに
よっかかかろうとしているのです

その中ではどうしても自分の中で

‘夫を保険化している‘

のです
この保険がなければ不安で不安で仕方がないという思いです
そこからどういう意識に変えていくのか
そもそも結婚するという事は、夫と共同生活を始めるという事です

もちろん助け合ったり、尊敬しあったりしながらお互いを高め合うために一緒に
なっているわけです
しかし、そういう意識よりも

『これで私の人生は安泰、もう結婚相手を探さなくていい』
『私は夫に守ってもらえる、もう大丈夫』
『結婚できてよかった、私の人生には何も不安はない』

と、よく言われる結婚がゴールになっているのです
そこに全ての勘違いがあるのです
結婚は夫とのあつれきを生む場面はいくらでも出てきます

恋人の時にわからなかった事だって数多くあるはずです
いくら考えても考えても想定外の事が出てくるのが結婚であり夫婦です
それを知るのはトラブルが起こった時初めてわかるのです

結婚や夫婦を目的にしていた意識から、人生の再スタートという意識が持てるか
という事です
そのためにも相談者には

『夫婦を諦めたくないのであれば、夫を保険代わりにしてはいけません』
『ここから人生を作り直す意識ですよ』
『これほど強くなるチャンスはありません、自分次第ですよ』

というお話をします
それを聞いて相談者も

『夫婦を勘違いしていました、私にとって大事な転機ですよね』
『あきらめたくないです、絶対にがんばります』
『ここから自分がどうするかですよね』

という言葉が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら