過剰な依存が不倫の原因と知れば夫に謝る自分の愚行をやめる

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、何かにつけて相談者が
思う事は数多くありますが、その中で考えてはいけない事もあるのです
しかし、それを一生懸命考えてしまうというケースが殆どです

その考えてはいけない事というのは

‘自分が悪い‘

という自責の念です

夫の不倫に自分が悪いという思いが出るのは、どこかで夫にすがっている自分が形を
変えているだけです
その夫がまともな思考の時には少々すがっても問題はありませんが、不倫という

‘反社会的行為‘

を継続的にしている夫にすがっている事は、ある意味その犯罪に加担しているという
言い方もできるのです
それを相談者自身はわかっていないのです
そこに気付かなければ、いつまでもその不倫を頭では嫌がっていても行動は肯定して
いる自分になっているのです

だからこそ、夫の不倫に自分が悪いなんて考えてはいけないのです
夫にすがっているという事は、言い換えると自分が楽なのです

『困った時には夫がどうにかしてくれるはず』
『私の事を見捨てるはずがない』
『夫に聞けば何でも教えてくれる』

という状態に他ならないわけで、自分が能動的に動かなくてもいいので楽をしている
のです
それを夫はどこかで見透かしているのです

『あいつは俺に頼めばやってくれると思っている』
『俺に依存しているあいつには何もできない』
『何を言われても平気、あいつが俺に勝てるはずがない』

という高慢な意識で不倫をしているのです
それを生み出しているのも、妻の依存は否めないのです
そこから状況を変えるには、夫に懇願する事ではないのです

自分のプライドを取り戻すアクションしかないのです
そこにたどり着くのは、なかなか一人では難しいからこそカウンセリングでお話しを
するのです

『夫はあなたの依存を利用しているのです、またブス女もあなたを差別化するために
自分を手のかからない女を演じているのです』

という事をお話しします
その自分がそれまでの延長で

『私が悪かった許して、心を入れ替えるから』

という事で不倫を回避しようという心理が意味ないどころか、全く人生を棒に振る
くらいの愚行という事を伝えるのです
それを聞いた相談者は、自分で自分を甘やかして敵にしている事を悟るのです

『私が夫のバカさとブス女の図々しさを助長していたのですね』

という、怒りの言葉が出てくるのです
その言葉こそが、人生をチャンスに変える転機なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら