不倫夫に嫌われたくない自分は世間常識から外れている事を知る

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私が相談者にお話しする
事の意味はどこにあるのか
正直相談者は夫の不倫でパニックになっているので、

『とにかくこの二人を別れさせたいです』
『何とか夫婦を修復したいです』
『この状況を一刻も早く終わらせたいです』

という、強迫観念に近い心理状態です
それは必要に迫られて、とにかく何とかしたいというだけの希望です
しかし、相談者の言っている事を実現しようと思うと不可能な事だらけです
夫とブス女という題の大人の愚行を、どうにかしたいと思っているのです

その前に世の中のルールがあるのです
人に迷惑をかけている人間がいれば、周りがそれを絶対に許さないという事です
それは当然の事です
しかし、相談者は夫という事だけでそのルールを忘れてしまっているのです

わたしがカウンセリングで常々言うのは

‘世の中の常識‘

です

夫だろうが何だろうが、悪い事をしている人間がいればそれを放置していて世の中の
常識にあてはまるのか
もちろん、情や気持ちの上では何とか大目に見たいという思いが出るのはわかります

しかしそれではダメな大きな理由がある

それは多くの人に迷惑がかかっているという事です
相談者が一人我慢すればいつかは収まるという問題ではなく、親兄弟、子供や親戚や
友人知人にも大きな影響を及ぼしているのです

それが夫とブス女は迷惑顧みずの状況に、一番近くにいる妻が何もしなくていいはずが
ないのです
そういう自分が世の中から外れてはいけないという事を、カウンセリングで日々伝える
のです

決して夫とブス女を別れさせる事が目的ではなく、相談者自身が世の中の一員と強く
認識してもらう事が大事なのです
もちろんそのための手段としてできる限り夫とブス女にはアクションを起こすわけです

そこから自分ができる事をやるだけという信念が生まれます
世の中の常識を逸脱する人間や事象に、まともな人間がする事をするだけという思いです
それまでの形を守りたいだけの自分が、いかに常識から外れているのかという事です

その自分を確認できれば、夫に嫌われる事よりも世の中から嫌われる事を恐れるのです

『私はこの男の妻の前に親の子供、しかもしっかりと育ててもらった中であり得ない事を
やっている自分ではいけない』

という思いが出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら