木村泰之のブログは不倫をやめる方法ではなく相談者の生き方

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者に関して言えば
私がお話ししている事を本当によくよくイメージして聞いてもらっています
それはこのブログを読み込んでいればいるほど

『この話はブログに書いてあった事と同じ内容』
『ブログの内容を直接聞くと、さらに理解できる』
『耳で聞いていると、ブログの話の意味が深まる』

というような反応が出てきます

そういう相談者の心理は、目の前で起こっている事にどういう対処をしていいのかと
いう、方法論を探している所から始まります
その中でネットサーフィンをしていると、様々な方法論を書いているブログを目にし
ああでもないこうでもないと迷い続けます

しかし、どれもこれも方法論を探しているとしっくりこないのです
愛され妻で不倫している夫に優しくなんてできるはずがないですし、ましてや不倫に
目をつぶっているなんて、あり得ないわけです

また、占い師のところに行っても結局は運勢が良くなるタイミングまで待つだけの話
になって、状況は何も変わらないのです
弁護士に行っても慰謝料請求をする、つまりお金の事を話するだけです

その方法論の選択の思考では、どれもこれも

‘自分に納得はない‘

という状況しか生まれないのです

私がいつもブログに書いているのは、方法論ではなくいかに自分が納得するのかを
思考の整理をしてもらう事です
離婚の考え方でも、したくないのであればしなければいいのです

夫と仲良くなりたいと思っていても、その前にダメなものはダメという事が起きている
のであれば、それを先に手を付けなければいけない
そういう、人としての当たり前を書いているのです

自分がやりたい事とか希望はあっても、まずは自分がやらなければいけない事が先です
相談者がすべき事は表面的に困っている事への対処ではなく、困っている事の発生源を
突き詰めてそれに対して自分が何をしなければいけないかを明確にする事です

表面的に困っている事というのは、不倫して逆ギレや別居や離婚を言ってくる夫への
対処
です
また、その発生源というのは、ぜ夫が不倫しているのかという事を突き詰めた先にある

例えば夫婦が緩んでいる事や依存しきっている事や、夫婦を勘違いして一生安泰だと思い
込んでいる事等が思いつくのです

それを考えると自分がすべき事がどんどん出てくるのです
それをブログに書いているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら