不倫は夫のアホさを知るいい機会と捉えるた相談者が笑顔になる

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、何がどうなっている
のかよくわからないのが夫の不倫です
その中では、夫言動は今までと一変していて何を言っても否定されているわけです
から当然の心境です

『私が何を言っても、お前が悪いとしか言わないのです』
『とにかく話になりません、家に帰ってもすぐ部屋にこもります』
『会社には行っていると思いますが、帰ってくるのはいつも私が寝た後です』
『話をするのは離婚についてだけ、それ以外いはしないと言っています』

という、いわゆる

‘取りつく島もない状態‘

です
そういう夫を見て

『そんなにその女と一緒になりたいのなら、ちゃんと離婚の条件を持って来れば
いいのにと思います』
『離婚したいのであれば、それなりの態度で話しをすればいいのに』
『夫が離婚したいというのであれば、私も聞くだけは聞きます』

という相談者もいるのです
しかし、仮に夫と話をしたとしても

‘離婚はしない‘

という自分がいるのです

それは当然の話しで、夫の一方的で理不尽な要求に、

‘ハイそうですか、わかりました‘

という妻はいないのです

夫はそれを良くわかっているのです
つまり、自分の悪事で後ろめたい事でほざいているのに妻が従順にOKするわけが
ないのです
要は

『話し合いなんてしても無駄、諦めさせるしかない』

という態度なのです

それを妻の方が理解しておかなければいけないのです
日本全国、いや世界共通で夫は同じ態度を取るわけです
会社では筋の通らない事や、身勝手な話をすると

『お前何を言っているのかわかっているのか』
『お前はそんなに左遷されたいのか』
『何を言っているのかわかっているのか』

と、上司に叱責されるような環境に毎日いる一方で妻には暴言を吐いている事を
わかっていないはずがないのです
それ位、ブス女にいいように掌で転がされているのです

その常軌を逸している夫に、妻が

『あなたはそんな人じゃない』

なんて考えている自分がおかしいのです
それ位の男なのです
そう思わなければ、自分の方が世の中の人に

『よくこんな男をガツンとやらないよね、あり得ない』

と思われるのです
そもそも不倫は、夫のアホさを知るいい機会と捉えるかどうかなのです
そこに、自分の中で知らなかった事に逃げずに生きるという信念が生まれるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら