不倫夫よりも【世の中の人の言葉】が人生の基準でなければいけない

世の中を基準にする

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、何かにつけて相談者の
心理の中には一番強く働くのは

 

`自分が悪い事をしていないか`

 

という事です

 

言い換えると、自分が人から見て非難されていないかという意識です

 

その心理はよくわかるわけですが、なぜそう思ってしまうのかを考える必要があります

 

相談者を悪く言う人はいないのに本人は悪く思ってしまう

 

 

なぜなら、相談者を悪く言う人はいないのにそう思っているからです

 

それは火を見るより明らかですが、相談者は

 

『自分が悪いから夫は不倫に走ってしまった』

 

という思いに駆られているのです

 

その世の中とはかけ離れている心理はなぜかと言えば

 

`世の中より夫からの非難しか頭にない`

 

からです

 

相談者は夫からの言葉だけが自分の人格に影響しているのです

 

夫に一言言われて自分を悪く思う自分を変えるには

 

 

その証拠にいくら周りが

 

『あなたは悪くないんだから』

 

と言われても、夫の一言で全て吹き飛んでいる

 

  • 『お前は俺の事を何もわかっていないだろう』
  • 『俺に優しくしてこなかったからだ』
  • 『もっと大事にしていればこんな事にはなっていない』
    という言葉には、いくら周りが話をしても相談者の気持ちは不安しかないわけです
    その状況で何をすればいいのか

 

それは、

 

‘現実を掴む‘

 

という事だけです

 

私が悪いなんてあり得ないを取り戻す

 

 

夫は相談者である妻には、罵詈雑言を浴びせている中でブス女とは

 

  • 『早く会いたい、いつでも会いたい』
  • 『一日会わなければ気が狂いそう』
  • 『本当に俺たち気が合うね、運命の出会いだね』
  • 『気が狂いそう、もう何をしても手がつかない』

 

と、今時の高校生でも出てこないクサイアホな中年の恋愛物語に浸っている

 

それをラインやメールで見れば

 

『私が悪いなんてあり得ない』
『こんなバカ二人に私はバカにされていたんだ』
『夫のアホさに驚きです、まさかこんなアホだとは思いませんでした』

 

と、弱っていた自分が嫌になるのです

 

その時に初めて世の中の周りの人の声が耳に入るのです

 

自分を優先させてプライドを取り戻す

 

 

そして夫の強気な態度も、クソガキのそれと変わらない事に冷静に見る自分が出てくる
のです

 

自分は夫の妻の前に、世の中の一員であるという自覚が心の底から湧いてくるのです

 

相談者が妻である自分よりも、一人の大人として自分を優先させている事にプライド
持って臨むのです

 

夫婦という枠組みで大事な事を忘れていた自分を、自らの手で取り戻すのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら