夫の不倫を辛いと思う時間がもったいないと気付いた時がチャンス

自分のチャンスを作る

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私が見る相談者の状況
必ずしも辛い事ばかりではないという思いがあります
相談者は夫に

『お前にはもう何も話をしたくない』
『早く俺と別れてくれ、お前と一緒にいる事は考えられない』
『お前との結婚は失敗だった、俺がバカだった』

というような事を言われて、心身共に傷つくわけです

そこには一見どう見ても辛い事しかないという思いです

『私の人生は何もいい事がない、こんな事になるなんて』
『これから何をすればいいのか全然わからない』
『こんな事になるなんて、私が何をしたって言うの』

という失意しかない

それは本当によくわかります

しかし、そうは言ってもすぐに離婚する気にはなれないしましてや死ぬなんてバカな
事は
できるわけがないから、今までの人生を続ける事しかないのです
この状況でどういう思いを持つ事が大事なのか

それは

`自分の力を試す`

という思考です

この八歩塞がりの状況では、中途半端に何をしてもうまくいかない
とにかく自分の持てる力を出し切る場面なのです
人生で自分の力を出せる条件が揃う時はそうそうないわけです

なぜなら、夫の不倫は誰がどう見ても妻が一番の被害者です
他の人間をおいてその苦しみを受ける人物はいません
その証拠に夫とブス女に対して、慰謝料請求権が妻には発生する事を法律が担保して
いる
わけです

その一番の被害者である妻は、不倫に対してアクションを起こす権利も義務も持って
いる
のです
つまり、自分の夫の不倫には他の人間ができない事をできるしやらなければいけない
事を
やらなければいけないのです

それはまさしく、自分の人生で一番パワーを出して臨むべきシチュエーションです

だからこそ辛い事だけではなく、

`自分の力を試す時`

と言う見方を持つのです

もちろんそれは相談者の心持ち一つですが、自分の人生を考えれば自分を見直す絶好
機会でもあるわけです
それをお話しすると

『そうですよね、今まで夫のための人生でしたけど、これからは私のための人生に
します』

という意識に変わるのです

それはまさしく、自分の持てる力を出し切らなければ納得しないという思いなのです
辛い事と思っている時間がもったいないという意識に変わった時にこそ、自分の大きな
チャンスでも
あるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら