不倫に男も女もないのに`なぜ男は不倫するのか`と言う自分の愚かさに喝

 

(昨日上記動画を更新しました)

(年末年始も休まずご相談をお受けします、ご連絡ください)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の相談者にお話しする
中で性別関係ないという感覚でアドバイスする場面は少なくありません
というのは、夫の不倫はブス女も当事者であるわけですから、不倫をしているのは男も
女もないわけです

そこに

『男ってなんでこんな事をするのでしょうか』
『世の中の男はみんな浮気するのでしょうか』
『男の人ってどうしてこんなバカな事をするのでしょうか』

という、男限定思考があるのです

その相談者の片手落ちというか、物事を正確に捉えていない状況には強く説明をする
わけです

『ブス女はあなたと同じ女で不倫しているわけですよ』
『女が不倫しているという実態をわかっていますか』

という、不倫は性別関係なく起こしている事実をお話しします

相談者はたまたま自分の夫が起こしているという感覚でしかないのです
しかし、現実には夫とブス女という一人の男と一人の女が加害者です
要は加害者を男だけに限定している、相談者の中途半端な思考に大きな落とし穴が
ある事をお話しするのです

相談者が同性のブス女をあまり意識の中で大きくしないのは、どこかで

『私は相手の女に負けている』

という勝手な劣等感があるからです

その負ける指標は優しさとか居心地のよさもさる事ながら、セクシャリティの面で
負けているという思いがあるのです
それはそう考える方がある意味戦うより楽だからです

『それでも夫が相手の女の方がいいのであれば、それは離婚で構わない』

という相談者は、正直自分が負けているという思いから言っているだけです

私の相談者がアドバイスを受けてブス女と戦うと

『こんな女に入れ込んでいた夫が正直情けない』
『この女を見て夫とお似合いのバカ二人と思いました』
『夫が残念な男に見えてきました』

と、それまで負けていたと思っていたブス女のアホさに

『私は現実を見ていなかっただけ、なんてバカなんだろう』
『女に負けていると思い込んでいた自分が弱かっただけ』

という思いが出るのです

それは全て男と女関係なく不倫をしている人間に、自分が勝手に負けているだけ
という現実に気付くからです
男も女もない、人として弱くてダメな人間が不倫をするというだけなのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら