不倫脳夫とブス女に納得を妨げられるわけにはいかないという信念

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫の不倫に対し相談者
はどうすれば納得のいく形になった事になるのか
多くの相談者は最初は

『とにかくまた平穏な生活に戻したい』

という様な感覚です
しかし、それはまだ状況を把握していないうちに頭の中で起こっている思いです
そのうち時間の経過と共に

『夫が謝ったくらいでは何も納得なんてない』
『ブス女に慰謝料を払ってもらう事で終わりなんてあり得ない』
『とにかく私が納得するまで許さない』

という感覚になってくるのです
それ程水面下で起こっている事は

‘舐められている実態‘

が隠れているのです

そこには、相談者が平穏無事な生活を取り戻す事で済むような問題ではないと感じて
いるからです
私の相談者が沿ういう心境になるのも、

‘実態を把握する‘

からこそです
把握すればするほど、最初は

『夫も人間、何かの過ちはあるから今回は目をつぶる』
『夫だって私に嫌気も刺しただろうから、私にも反省するところがある』
『夫も魔が差したという思いがあるはず、これからちゃんとしてくれればいい』

と思っていた事がいかに甘いかがわかってきます
それ程、夫とブス女が世の中を舐めてアホ丸出しに生きている事を知るからです
それを妻である相談者には

『お前が俺に優しくなかったからだ』
『お前は俺の事を何もわかっていない』
『何を言っても無駄だ、俺たちは終わっている』
『早くしてくれ、俺には時間がない』

というアホで身勝手な事を言う夫に煽られて、そこに留まっていていいはずがない
現実を知れば知る程、与えられたものでは納得いかないのです
自らの力で手に入れたものでなければ、自分自身を認められない感覚が出てくる

相談者にとっての納得はエンドレスです
なぜなら、自分が成長すればそれに見合った納得を追い求めるからです
つまり成長に終わりがないから、納得を追う自分がいつも必要なのです

夫に成長を止められてしまっているのか、自分で成長を止めているのかは別としても
その状況での納得は非常に小さいもので事足りてしまうのです
しかし、成長を続けたいと思えばその時その時の納得がどんどん大きくなっていく

夫やブス女に納得を作る自分を妨げられるわけにはいかないという信念が必要なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら