不倫は夫への司令塔が【妻】から〔ブス女〕に代わる事に他ならない状態

不倫ブス女

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の心はどうしても
夫の言動に揺さぶられてしまいます

 

それはそもそも夫婦の成り立ちからしては、真逆な状況です

 

結婚した時の夫婦は妻の方が強かった

 

相談者は結婚する時に、

 

  • 『頼むから結婚してくれ、お前と結婚できなければ俺は一生結婚しない』
  • 『もう俺は決めている、お前と結婚するから
  • 『俺にはお前しかいない、他には考えられない』

 


という位、強気の夫の言葉が結婚に突き動かされたわけです

 

そして、その中では

 

  • 『こんなに私を思ってくれる人は一生現れないかもしれない』
  • 『この人とならやっていける、絶対に大丈夫』
  • 『私もこの人と同じ気持ち、この人しかいない』

 


というような自分がいたのです

 

その2人の立場は、妻の方に選択しがあったわけで強い方にいたのです

 

そして、その状況で結婚に至って時間が経過してどうなったのか

 

夫婦の間に何もない時には、妻の方がある程度主導権を握っているのは確かです

 

不倫を境に夫婦の立場が逆転し夫の司令塔はブス女

 

 

しかし、そこから一度夫婦が大きくおかしくなるとその立場が一気に逆転します

 

もちろんそれ程大きなトラブルでなければ、ある程度時間を置けばその関係性はまた
元に戻るケースが多いわけですが、夫が不倫を起こせば状況は大きく異なります

 

なぜかと言えば、

 

 

‘司令塔が妻からブス女に代わる‘

 

からです

 

夫はブス女に肉体関係を結ぶ事で、ブス女の子分に成り下がるのです

 

不倫のバカ二人の関係には権利も義務も生じない

 

 

それは、結婚した時に妻が夫の主導権を握った時のように

 

『とにかく関係は続けたい、嫌われたくない』

 

という心理が働いているのです

 

そこに、威厳などみじんもないのです

 

夫婦であれば、権利や義務が生じるわけですが不倫に権利も義務もないのです

 


あるのは、夫とブス女のヨコシマな思惑しかないのです

 

やりたい夫と利用したいブス女の、おおよそ反社会的関係です

 

そこに、妻が気付かないで夫の明らかに横柄で強気な態度にやられてしまうのです

 

不倫バカ二人はブス女主犯格の構図を理解する

 

 


そこから実態を掴んで状況を変えなければいけないのです

 

そのためには夫婦という枠組みの対応が必要です

 

不倫が起こると夫と妻ではなく、犯人Aと刑事です

 

もちろん主犯は犯人Bのブス女です

 

その構図を理解する事が夫のアホさに負けない自分の第一歩なのです

 

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら