夫が不倫をやめる事が唯一希望の自分は誇りを失った人任せの自分

(本日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者が望んでいる事は
正直よくわからないまま

『夫が不倫をやめてくれる事です』

という言葉を出しているのです

結婚も離婚も両者の合意がいるのは誰もがわかっている事です

例えば結婚したい時に

『彼が結婚を言ってくれる事が望みです』

と思うのは当然です

しかし、それは自分の意思だけではどうにもならないのです
相手の意思までもコントロールしようとしても無理な事です
しかし、相談者は結婚や離婚では相手も自分も意思が揃わなければできない事を理解
しているにもかかわらず、

`夫に不倫をやめて欲しい`

と言葉にするのです

それは

`私にプロポーズして欲しい`

と言っているようなものです

そこに気付かなければいけないのです
そもそも自分の希望を誰かの行動に託している時には、多くの場合は実現しない

なぜなら、その行動を支配できないからです
つまり、希望が失望や焦りや不安に転化してしまう事を意味している
それを、自分の行動に変える事が大事なのです

では夫の不倫に置き換えると何が自分の望む事なのか
それは

`誇り高き自分を取り戻す`

という事です

それは自分の行動でしかなし得ない事です
他の人がいくら協力してくれても無理な話です
例えば、

『こんな舐められた状況に指を咥えて黙っている私はいない』

という事です

要は夫に希望なんて見出そうとしても裏切られる事に気付かなければいけない
自分自身であればすぐにそれができなくても、何回でもチャレンジできる
その自分自身を頑張らせる継続性とか反復性が希望を生むのです

それを理解した相談者は必ず笑顔を取り戻すのです

『夫に期待していた私がバカでした』
『私にこんな事ができるとは思ってもいませんでした』

という言葉がその希望を自らに発見した事を意味している

それと同時に、自分の希望を他人任せしていた事をしっかり捨てるのです
自分ができる事がこんなにも数多くあると気付けば、夫が不倫を続けようがやめようが
そんな事は二の次になるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら