夫婦は愛や気持ちではなく正義感で続ける意識が自分を楽にする

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、そもそも相談者の人生は
幸せになるためのものですが、夫の不倫を機に全く真逆に突き進んでしまっているよう
に見えます
その相談者の幸せとは何か

『私はこの人と一生一緒に暮らしていく事が幸せ』
『この人と手と手を取り合って生きていく覚悟、それが私の望んでいる事』
『私はこの人に自分の人生を預けている、後悔はない』

というように、結婚する時には夫との運命共同体が幸せという感覚です

しかし、時が経ってその構図が崩れてしまっている
そこには自分が決めていた幸せがどこにもないという喪失感です

その時に

`自分は世界一不幸`

位の自虐に陥っているのです
しかし、私の相談者はカウンセリングを受けて全く違う感覚を取り戻すのです

『夫が不倫してくれてむしろ感謝しています』

という、初期の自分が想像していなかった言葉が出てきます

それはなぜか

`幸せの定義が変わる`

からです

ではどう変わるのか

それは夫婦ではなく、自分に幸せの可能性を求めるようになるという事です
そう言えば

『何のための夫婦かわからない』

という人もいます

そういう人は不倫脳夫が変わるのを時間をかけて待っていればいいのです
もちろんそれでいい方向に変わる、もしくは変わらないとかさらにひどくなる可能性
もある事は百も承知で臨むのは当然です

それが嫌な人は、夫婦という自分ではない夫との兼ね合いで幸せを求めるのをやめる
のです
それを選ぶと

『何て楽な自分がいるのか、こうも自分の人生を主体的に考えると楽しくなるのか』

という事に気付くのです

そこから自分の人生は夫婦ありきの自分から、自分ありきの夫婦に変わるのです
夫の前に自分を大事にするという順番に慣れているのが私の相談者なのです

『夫の事は夫が考えればいい、私は私の事を考えるだけでも人生は足りない位の生き方
をするから』

という感覚が出るのです

その時には夫が何をしても関係ない、ただ私をはじめ周りに迷惑をかけたらただでは
おかないという、愛や気持ちではなく正義感で夫婦を続けるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら