不倫脳夫への過剰な依存からくる孤独から世に広める自分への転換

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者が悩んで連絡を
してくるという時には、非常に孤独に陥っているという時です

『こんな事誰にも言えない』
『私はどうすればいいのかわからない、誰にも聞けない』
『なんでこんな事になったのか、教えてもらいたいけど周りに聞ける人はいない』

というような心境になっているのです

それも当然の事です
夫の不倫を誰かに話せるという事は、なかなかできる事ではありません
しかし、その状態を続けている中では何も良くなることはありません

『俺には俺の人生があるから、もうお前には関心はない』
『早く分かれてくれ、もうお前も嫌だろう』
『俺とお前は合わなかったんだ、結婚して失敗した』

とうそぶく夫に、妻としても

‘自分の惨めな気持ち‘

を誰かに聞いてもらおうなんて考えは出てこないのです
できる事と言えば自分を責める事と夫にすがる事です
しかし、その状況で何が変わるかと言えば不倫が加速するという事だけです

そもそも、夫の不倫は再三ブログ等で書くように夫婦間の問題にしてはいけないのです
なぜなら夫と妻ではなく、夫とブス女が登場人物の悪事だからです
それを

『俺とお前はもう終わっている』

と、犯人の夫とブス女が登場人物を一人ブス女から妻にすり替えているのです
それに気づかないから夫婦の問題とし刷り込まれてしまうのです
夫婦の問題にされているうちは自虐に走るし、誰にも言いたくない心境に陥るのです

それを変えてもらうには、夫への厚い信仰からの脱却がいるのです
それまでの夫への愛情を通り超えた依存が、こんなバカな事を平気でさせている原因
だと気づいてもらわなければいけない

『あなたが悪くて夫が悪くないといういびつな夫婦をやめるのです』
『ブス女はあなたに妻の座をとってかわろうとたくらんでいるのですよ』

というように夫とブス女の悪事を鮮明にする話をする事で、あまり動かしていなかった
倫理観や正義感の脳細胞を活性化させていくのです
そこから

『私は不倫を夫と自分の事にしていた、でもそれでは全然話にならない事が分かった』

という表情になるのです
それまでの孤独から、世の中に広めなければいけない思考に代わっていくのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら