木村泰之の使命は不倫ブス女と夫への‘納得する行動‘を伝える事

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっては
何を言っても自分の人生がかかっているのですから、夫の不倫をどうにかしたい
と、ネットサーフィンを繰り返す日々です

その時の心境は

『私と同じような状況の人は何をしているのか』
『こういう時にどういう方法で対処しているのか』
『私がすべき事は何なのか』

という、方法論を探している思考です
それはどこか

‘〇〇知恵袋‘
‘何でもQ&A‘
‘トラブルあるある解決法‘

的に、ノウハウを探している感覚です
しかし、ネットの世界は種々雑多な情報や真逆の事が書いてある情報が氾濫して
いるのです
それを読めば読むほど頭が混乱してきます

その中で、何が正しいのか何が間違っているのかという心境になってきます
しかし、よく考えてみるとその答えはネットの中ではなく現実の中にあります
そもそも夫の不倫は犯罪です

その犯罪を放置するなんてありえません
その夫の先に隠れるブス女が主犯格です
その共犯に対して、正義感や道徳観を持ってすれば何もしないなんてあり得ません

ネットの中で

『下手に自分が動くと夫婦がおかしくなる』

書いいてある事は自分の生き方としてどうなのか

‘ダメなものはダメ‘

という自分からして、不倫脳夫に何もしないどころか優しく接する事を勧める情報を
どう判断するのか
ネットの中に正解があるのではなく、この夫とブス女のアホさを見ている自分が何を
しなければ納得しないのか

その正解は自分の心の中にあるのです
それを基にすると、ネットの情報の選択は自然淘汰されるのです

『私にとって必要な事はこの内容』
『私が考えていた事がこのブログにある』

そう言って、私のところに来る相談者が殆どです
そもそも、悩んでいる事の正体は不倫そのものより

‘自分らしくない自分‘

を続けている事です
その脱却をするには、違和感のあるブログを読んでいては時間とエネルギーの無駄
にしかならないのです
の不倫は自分にとって、自分らしさを取り戻す一つの宿題でもあるのです

『緩んでいた自分を引き締めなおせといわれているんだ』

という思考が、自分のとるべき行動を決める
それを木村泰之のカウンセリングで聞いてもらっているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら