夫の不倫にすべきは自分の心の内にある正義感を全開にする事のみ

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の経験から考える
相談者が好転するためのアクションがあります
相談者は

『お前にはもう愛情はない』
『俺とお前はもうやっていけない』
『何を言っても無駄だから』
『俺はお前と早く別れたい、それだけだ』
『もともと俺たちは合わなかったんだ』

と、身も蓋ももないしょうもない事を言う夫のアホさに心が折れるのです
しかし、その夫の言葉は夫婦の関係でいえば50%の分量です
つまり相談者である妻の意向も50%あるのです

その半分の分量で夫婦全てがおかしくなると考えてはいけない
しかも、その夫の言葉には陰に隠れるブス女の指導がかなり入っているのです
つまり、夫の言葉はブス女の妻に対する嫉妬やコンプレックスを載せていると
いう事です

その状況を考えれば、相談者の取るべきアクションは

‘悪事を上回る正義感‘

を出す事です
そのためには現実を知る事に尽きるのです
現実を知れば知るほどその悪事に対しての正義感が出てくるのです
その中で、多くの事がわかってきます

例えば、

『結局ブス女は自分の親にも隠して、一人何食わぬ顔でこんな事をしていた』
『夫は会社にばれるのを恐れているにも関わらず、社内不倫を平気でいしている』

など、そのバカ二人の心理を見抜いていくのです
そこから、多くの人が

『こんなバカ二人には負けない』
『私は何も悪い事なんてしていない、悪いのはこのバカ二人』

という、信念が出てくるのです

そこから、多くの人が自分の中にしまっていた正義感や倫理観を全開にするのです
それは、人間が一番強くなる時でもあります
誰かの悪事や迷惑をかけている行為に、最初はおっかなびっくりの心理です

しかし、その度が過ぎる状況になると

『ふざけるな、絶対に許してはおかない』

という自分が出てくるのです
その状況を作る事がカウンセリングの意味でもあります
それを相談者も理解すると、迷いや弱さは吹き飛ぶのです

多くの相談者に笑顔が戻るのも、すべては自分の内にある正義感を全開にする事
に尽きるのです
そこから人生に大きな自信が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら